ナリ心理学ブログ2

セカンドブログです!!!メインはAmeba!

幸せの「次のステージ」

※次の記事への前振り。前貼り。まえけん。大前田稀千代。
 
 
 
 
 
ナリくん真夜中に申し訳ありません!どうしても質問したくなって勢いでラインしてしまいました。
 
私の母親はいわゆる毒親、毒姉、であると思います。
 
親類で集まると、いつも仰天エピソードや各々の恨み節で盛り上がります。私も幼い頃から母子家庭の中で理不尽な暴力や精神的嫌がらせを受けまくり、だいぶひねくれて意地悪に育ってしまい、友達にも嫌われていたので地元に友達は一人もいません。笑
 
そして今36歳。
 
結婚して一児の母となり幸せです。友達も相変わらず少なく、収入も別に高くはないですが、普通に幸せなんです。
 
母親をダイヤモンドかと聞かれたら、ダイヤモンドだと言えます。とゆうかナリくんのブログをたまに読んでフムフムと納得していたら、ある日気づいたらダイヤモンドだなぁと思えるようになってました。ありがとう。
 
だけど直接言いたいこと言ったり対決したり、辛かったことを本人に吐き出したりしてないんです。
 
地味にコツコツと消化していった感じなんです。
 
今母親をダイヤモンドだと思っているのは、そう思い込もうとしているだけで、本当は対決したくないから逃げているだけで、無意識の中に私の闇があるのか?!と考え始めたら眠れなくなってしまいました!
 
ただ、自分の状況としては、やりたいことを好きなようにして生きていて、家族も大好きで毎日楽しいです。そこを基準に考えると、特に何もしなくていいのか?と思うような。。。
 
長々と申し訳ありません。ラインに書き込んだらなんか癒されました。
 
あと毒親について。12歳くらいになるとモップの木の棒が折れるほど毎日殴られたり、真冬の真夜中に外に出されるなんてことがザラで、殺されると思った私が警察に連絡しようとして余計に殴られるということがよくありました。
 
で、最近母と電話していて仰天したのですが『最近虐待のひどいニュースが多いねぇ、見ていられないねぇ。そういえばあんたが小さい時に叩いて怒ったら、警察に通報するって暴れ出したことがあったねぇ、思い出して笑っちゃったよ〜』と。
 
おいおい、そんなほのぼのするようなサザエさんがカツオにゲンコツした程度のエピソードやったか?!って一瞬ムカっときたけど、なんかびっくりしすぎてスルーしました。
 
殴ったほうの認識はその程度なのか!!70歳になって記憶が薄くなってきてるのかも分かりませんが。笑
 
そんな自由奔放な母親なため、大好きなとこもあるし、大嫌いなとこもあるし、ただダイヤモンドではあるなって感じている次第です。
 
 
 
 
 
____
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
うん。全然何もしなくていいよ(・∀・)笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
母親と向き合うのは、
 
「母親と仲良くなるのがいいことだから」ではなく。
 
生きづらい原因を辿ると、ほとんどの人が母親との関係に行き着くから。
 
ですので。
 
 
 
 
 
 
 
幸せなら、
 
べつに母親なんてどーでもいいですよ( ̄∀ ̄)母親なんて捨ててもいいんすよ。笑。
 
どーでもいい。あんなやつ。笑。
あんなやつ。あーんなやつ。
どーでもいい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
でさ、次のステージ行こうぜ。きょーーーは、いい話するぜーーー!笑。
 
 
 
 
 
 
次のステージを説明するまえに、
幸せには、「柔軟な幸せ」と「脆い幸せ」があることを説明したい。
 
 
 
 
 
まず、今の幸せが「問題がないから幸せ」だとしたら。
 
それは「脆い幸せ」です。
 
 
 
 
 
 
 
今後も、生きてりゃ、偶然でも問題は起きます。
 
問題が起きたときに、かんたんに不幸になるのだとしたら、「脆い幸せ」かと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「脆い幸せ」な人の特徴は。
 
・小さなことにすぐ感謝しようとする。笑。
・今あることにすぐ感謝しようとする。笑。
・食べ物あって、住む家もある、私は幸せだとかすぐ思う。
・恵まれて幸せです、とかいう。笑。
・親に感謝してたりする。笑。
・「普通に今は幸せです」とか言う(これちょっとやばいかもw)
 
とかね。笑。
(ま、、傾向だからw)
 
 
 
 
 
 
 
 
これって「今まで辛かったから」の裏返しなってる人がけっこーーーーいる。笑。
 
今まですごく辛かったけど、今は辛くないから幸せってやつ。
 
これが、「脆い幸せ」ってやつです。
 
幸せなんじゃなくて「今辛くない」ってだけなんだけど。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブラック企業でずっと働いてたら、ブラック企業を辞めた瞬間は、すげーー幸せだろう。笑。
 
でもそれは、脆い幸せ。
辛さから解放されただけの、脆い幸せ。
 
 
 
毒親と同居を辞めた瞬間は、すげー幸せだろう。そりゃそうだよな。笑。
 
でも申し訳ないけどそれも、脆い幸せだ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この動画でも話してるけど。
 
一時的に「問題ないだけ」で、自分のことを「やったー!これで一生ハッピーなんだーー!!」って思い込みすぎる人は、
 
めちゃくちゃ落ち込みやすい人です。
 
 
 
 
 
 
 
逆に「今はたまたま問題ないだけだー、またどーせ落ち込むこともあるよなー」って思えてる人が、落ち込みにくい人です。
 
脆い幸せは、落ち込みやすい人がなりやすいです。
 
今幸せだと思えてるなら。次のステージに向かった方がいい。
 
 
 
 
 
 
 
 
次のステージは、。
 
 
 
柔軟な幸せ
 
 
 
です。
 
 
 
 
 
 
 
 
だから、今幸せだと思うなら、こーゆーことを考えてみるといいですよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
・旦那の浮気が発覚しても、乗り越えられるか。
・全財産が0になっても、乗り越えられるか。
・子供が不良になっても、乗り越えられるか。
・子供が病気や(障害)になっても、乗り越えられるか。
 
 etc...
 
 
 
 
 
 
 
 
 
想像できる「嫌なこと」が仮に起きたとしても自分は乗り越えられるだろうか?
 
とね。
 
 
 
 
 
 
 
そりゃ起きたくはないとは思うよ。笑。。おれもそう。下痢にはなりたくない。でも、ナリは今後の人生で、絶対に下痢になる。絶対にね。
 
おれは、下痢になりたくないけど、絶対になる。笑。
 
だから、
「下痢じゃないから今幸せ」
より
 
「下痢だけど幸せ」
を目指してる。笑。
 
 
 
 
 
ゲーリー・ハッピーを目指してる。略して、ゲッピーね。
熱帯魚みたいだね。
 
げっぴー。げろげろげろっぴ。
 
 
 
 
 
旦那の職場に、半端じゃないほど既婚者好きの女がやってくる可能性も0じゃない。笑い泣き笑。
 
お金がなくなる可能性だってある。笑。旦那が隠れて借金してる可能性もある。
 
子供にあした難病が見つかるかもしれない。
 
30年ローン組んで買った家が、欠陥住宅かもしれない。
 
 
 
 
 
人生はなにが起きるかわからない。だからこそ、げろっぴ。
 
 
 
 
 
ゲリゲリゲロッピ。
 
 
 
 
 
 
今幸せだから、今後も不幸なことは起きないと言うことはない。確実に起きる。確実に。
 
起きないとか言ってる人がいたら、そいつのスネを思いっきり蹴ってくれ。
 
そして、
 
「え?不幸なことは起きないんじゃないの?」
 
と白目を剥きながら言ってあげてくれ。
捕まるけど。
 
白目剥き罪で。
 
 
 
 
 
 
 
 
だから、「不幸じゃないから幸せ」の次は
「自分の力でどんなときでも幸せを勝ち取る自信がある(げろっぴ)」
 
にステージアップするのがいいのよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
考えてみて、
これが起きたら人生終わりだぁぁぁああ!!!
って騒いで絶望して
 
 
 
 
 
 
 
 
ヤバそうなことを見つけたら。
 
 
 
 
 
 
それを乗り越える自分になろう
とした方がいい。
 
(当然それの現実に起きる確率の問題もあるけど。子供が誘拐されて殺されるとかは、起こる可能性あるけど。低いし)
 
 
 
 
 
 
 
 
そもそも、
旦那が浮気したごときで終わるような人生は、浮気する前から終わってるようなもんだしさ。笑。
 
 
(これはナリ心理学特有考え方よね)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
人に嫌われるごときで、不幸になる人生は、嫌われる前から終わってるしさ笑い泣き笑。
 
(これもナリ心理学特有よなーw)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「アホ、ウホホウホン(おい、ちくび見んな)」

 
 
 
 
 
 
 
おれ、ナリ心理学作る前にさまずさ「貧乏になることを許した」のよね。
 
貧乏になってもいいや!!おれなら貧乏乗り越えられる!!
 
って思えるようにした。
 
 
 
 
 
 
 
そのために、
人をジャッジするのをやめようと思ったのだけど。
 
 
 
 
 
 
 
ただ、
貧乏は許したけど、貧乏になりたいわけじゃないよ。笑。
 
ただ、過剰に反発するのをやめて。
受け入れた。
 
 
まー、貧乏でもええや!おれなら乗り越えられるしー!
 
ってね。
 
 
 
 
 
 
 
時間かかったけど笑い泣き笑。
 
 
 
 
 
 
 
そしたら、それからまだ一度も貧乏にはなってない。笑。ありがたいことに。
 
でもナリも、もしかしたらこれから貧乏になるかもしれないけど笑い泣き笑。
 
(おれ、人間性地獄の鬼クズだからさ!w)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まぁ、これからまた貧乏になっても大丈夫か(・∀・)ニカ!
 
とは思えてる。笑。
 
 
 
 
 

「ウーホホウホーー(どーにかなるー)」
 
 
 
 
 
 
 
「今は幸せだけど、ただ、、この人が不倫してたらやばい!今は不倫してないけどしたらやばい!!だから、この人が不倫しないように監視しないと!見張らないと!!ぐーーーーー!!!!」
 
ってされたら、まぁ、夫婦仲終わるし、不倫するだろうな。笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
「まぁ、不倫されても大丈夫かな。2秒で離婚するし!笑。不倫するってことは、不倫する理由もその人にあるんだろうし、私にもあるんだろうな!人は誰でも間違いを犯すしね!でも、されたら離婚すればいいしね!!離婚しても私は幸せにい生きてく自信あるし!養育費は弁護士通して書面にしてもらうし!子供はスーパーダイヤモンドだし!まっ!大丈夫かっ!あははは!」
 
 
 
 
 
 
これが、執着を手放すってことだろうな。
 
 
 
 
 
 
 
 
前者が、脆い幸せ。
後者が、柔軟な幸せ。
 
だね。
 
 
 
脆い幸せは、受動的な幸せだね。
柔軟な幸せは、主体的な幸せだね。
 
 
 
 
 
 
 
 
同じ幸せでも、中身が違う。
 
ナリ心理学は柔軟な幸せ・主体的な幸せを目指してるよ。
 
 
 
 
 
 
1、今、幸せ(脆い・受動的な幸せ)
2、嫌なこと起きても大丈夫。
3、それ起きにくくなる。
4、起きても大丈夫だけど。笑。
5、柔軟・主体的な幸せ
 
 
 
 
 
 
という感じです。
 
「ウ、、ウホホホ、ウホホホウッホウッホウホウホホホンホホホイホホホイホイ
 
(己の中に封印されし漆黒の力が、遥かなる時空を経て、この刹那!解き放たれようとしてる!!このままでは、世界が崩壊してしまう!)
 
 
 
 
 
題名。
中二病のゴリラ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
幸せの次のステージを目指そうぜ。
 
 
 
 
(終わり)
 
 
 
 
 
 
 
出演
げろげろげろっぴ
ゴリラ(厨二病)
 
監督
 
 
 
 
 
 
 
 
※ここまで読んでくれた人はナリ心理学ブログ2にコメントしてくれた喜びます!!