ナリ心理学ブログ2

セカンドブログです!!!メインはAmeba!

【NP1】ノートの落とし穴

 

なんの理由もなく、

2日ブログ書かなかった。

すごく珍しい爆笑笑。

 

 

 

ブログをほぼ毎日書くようになってたぶん7年くら経ったけど。笑

 

たぶん、初か、数回目くらいの出来事。笑。

 

 

しかも、全く理由ないから笑っちゃうよねー。笑。

  

だって、焼き肉食ってたしなー爆笑笑。

 

  

今年に入って、「ナリ心理学を描き直す」というテーマでいろいろ書いてきて。

 

 

 

「ダイヤモンド」と「母親」と「ジャッジ」について書いてるけど。次のシリーズは、「ノートとペン」です。

 

 

 

ダイヤモンドシリーズ

【D7】本気の人は変わる

【D6】自分を数値化する

【D5】心の「10の状態」

【D4】他人に興味がないとき

【D3】重要・ダイヤモンドの定義2022

【D2】人間の存在価値

【D1】もう一度ダイヤモンドを

 

母親シリーズ2022

【H5】ジョーカーは救えたのか

【H4】毒親になる基準とは?

【H3】私のせいで母が骨折した。

【H2】これ分かってない人多すぎ

【H1】子供を産むな

 

ジャッジシリーズ

【J1】超詳細なジャッジの話

 

 

 

 

ほんで、やっとこさ、、ノートとペンの話をするよ( ´∀`)笑

 

 

 

 

 

 

ナリ心理学が、ノートとペンを推奨する理由は、とにかく、スーパー玉出かよ!ってくらいの安さと。お手軽さと。

その効果のデカさです。

 

 

 

 

 

ナリが人生を変わるきっかけは確実に「ノートとペンをやり始めたから」です。

 

ちなみに「ノートを書くといい」なんて当時は知らずに。笑。

 

 

 

あまりにも人生がおかしくて、脳内がとっ散らかってる感じがしたから、

 

「書き出して!まとめないと死ぬ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾!」

 

ってなったから描き始めました。

 

 

 

 

東京の中野区の野方のガストで。笑。

まだあるんかな、、探してみよ。

 

あ、まだ全然あったわ。笑。そうそう、ファミマの2回なんだよな。。。確かおれがそこらへんに住んでる時に、ファミマができた記憶あるわ〜ー。笑。

 

よし、Googleマップでも探そ。笑。

 

あ、これこれ。笑。ここ、笑。

 

グーグルマップおもろ爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑笑。

 

おれが、専門学生のころバイトしてた高円寺の喫茶店。笑。

グーグルマップおもろ爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑笑。

 

 

 

 

 

さて、ノートとペンの話に戻ります。笑。

 

 

【ノートを書くまえに理解しておきたい〇〇〇の話】

 

 

 

 

人が

生まれてから(ボーン)

 

子供の頃から

育っていく過程でさ( ´ ▽ ` )

 

親を含め

いろんな人に出会い

いろんな人と話。

いろんな出来事が起きて。

 

その度に人は、

「〇〇は〇〇だ」といったものを身につけます。

 

 

 

 

ハキハキ喋ることがいいこと

大学に行くことがいいこと

友達が多いのがいいこと

趣味があることがいいこと

友達は心配し合うものだ

 

ま、無限にあるわな。

 

 

 

 

これは人間の自然な学習だから

これを止めることは出来ないのだけど。

 

この

 

「〇〇は〇〇だ」

 

 

というのを。

 

「価値観」と言いますよね(´∀`)

 

 

 

 

 

「A=B」

ってやつね。価値観。

 

 

 

 

この価値観に、おれたちの人生はバチくそに支配されます。

 

バチくそです。

 

 

 

ビチくそより上のバチくそです。

 

 

 

 

ビチくそ「初めまして。兄のバチくそがいつもお世話になってますにっこり

 

 

 

 

 

で、生きにくい人ってのはこの

「価値観がバチくそにおかしい」のですよ。笑。

 

 

 

 

 

ブチくそ「バチくそと、ビチくその、弟のブチくそです。兄がいつもお世話になってますニコニコ

 

 

 

 

 

価値観がおかしいってか、

 

その価値観って、

 

「その人に不必要な価値観」なので、

 

それを

 

持ってるから生きにくいわけで。

 

それを捨てたほうがいいわけよ。

 

 

 

 

 

 

じゃ、どうやって捨てるの??(´∀`)

何曜日に捨てるの?

 

 

 

 

 

ってなったら、まず、

 

捨てる前に自分がどんな「不必要な価値観」をもっているのか?

 

自覚しないとダメだよね(・∀・)

 

 

 

 

 

そこで登場するのがナリ心理学の

「ノートとぅペン」なのですよ。

 

 

 

 

 

アンサー

 

 

 引用元

 

 

 

タッキーアンドウツバサwww

 

安藤www安藤www_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

 

 

 

 

でね、ここで

 

 TODAY'S
 
「じゃ、自分にとって不必要だと思う価値観を書き出してください」

 

 

って言って、ノートとペンをすると詰みます(´∀`)笑。

 

 

 

藤井聡太「さぁ、詰みますよ。ザーボンさんドドリアさん」

 

 

 

 

なぜかと、ゆーーとーーー(´∀`)

 

 

 

 

そもそも自分にとって、

 

 

 

何が!!!

「不必要な価値観なのかを自分は知らない」

 

からですよ(´∀`)笑

 

 

 

 

 

 

 

例えば、本当に不必要な価値観だったら、そもそもあなたはそんなものを持ってないのですよ。笑。

 

というか、持てないのです(о´∀`о)

 

 

 

 

あなたクラフトビールの空き缶集めてないですよね??

 

なぜなら、必要じゃない!って心の底から思えてるからでしょ(о´∀`о)

 

 

うちの奥さんと一緒だな!!!!!(΄◉◞౪◟◉`)

 

 

 

 

おれが

珍しいクラフトビールの空き缶を洗って、取っておくたびに。

 

 

そーゆー目でおれを見やがる(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

 

 

 

「どーせ、ゴミになるだけでしょ?(΄◉◞౪◟◉`)」

 

って顔してやがる。

いいじゃん!!しいクラフトビールの空き缶集めても(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾!ww

 

全国の奥さん「...どーせ、ゴミになるだけだろ、、、、、、(΄◉◞౪◟◉`)」

 

 

 

 

人はそもそも、

いらないとわかるものは、

持たないのです。

 

なので「自分にとっていらない価値観」って考え方すると、何も見つかりません。

 

 

 

 

 

例えば、他の例だと。

 

 

ナリは、

「夜更かしは最高に楽しい」って価値観を持ってます。笑。

 

 

 

今は、ムッスメがいるので

夜更かしがそんなに出来ないのですが。

 

 

ムッすめが生まれる前は

よく奥さんと朝4時とか、明るくなるまで、映画観てたりしてました。

 

「夜更かしは最高に楽しい」

 

おれにとってはこれは別に人生を最高にする価値観なので、全然気にしてないんですが。

 

 

 

 

夜更かしが嫌いな人は、そもそもこんな価値観持てないです。持つことすら出来ません。だって、夜更かししてもいいことないし、、ってなっちゃう人は思えない。

 

 

ここがすっごく大事ね。覚えてね^_^

 

 

 

 

じゃ、仮に、

この夜更かしは最高だという価値観を持ってない人を

 

朝比奈さん呼びます。

 

朝比奈さんは、夜更かしに別に興奮しないし、夜更かししないでも全然気にならない。

 

普通に夜早く寝て、朝早く起きる方が楽しいと思ってる。

 

それは特に問題がない。

ぜんぜん問題ない。

 

 

 

 

 

でね、、、もし仮に、朝比奈さんに問題が起きるとしたらこんなパターンなのよ。

 

「子供が早く寝てくれなくてイライラする」です。

 

子供が寝た後に、

洗い物して、

お風呂入って

洗濯機回して

来月泊まるホテルを探して

友達に用事のラインをして

部屋の掃除をして

明日の子供の準備をして

録画してあるドラマをみて、

途中の小説を少し読んで、

 

って考えると。

 

私は、11時には確実に寝たいから。

子供は必ず、9時までには寝て欲しい。

 

でも。

 

子供が寝ない。、、イライラする。、、

 

です^_^

 

 

 

 

 

 

朝比奈さんにとって、

 

「朝早く起きて1日をスタートするのが最高」だと思ってるからこそ。

 

子供が寝ないことにイライラするわけです。

 

 

 

 

 

 

例えばナリのように、

 

朝起きた時に

 

「うわーー!もうこんな時間だ。笑。あはははは!!!もう昼飯じゃんw何食べようかな!(・∀・)」

 

ってなることに対して

 

 

 

なんのストレスもない人にとっては

 

 

「夜寝るのが遅れる」

 

 

は、全くなんのストレスにもなりません(´∀`)

 

 

 

 

 

つまり

 

おかしい価値観ってのは、

image

自分的には「必要」だとってる価値観なのです

 

 

 

 

朝比奈さんにとって、「朝早く起きて1日をスタートするのが最高」という価値観を一旦捨てて、

 

改良版の

「朝早く起きて1日をスタートするの最高」

 

そして

新しい価値観として

 

 

「昼にゆっくり起きるのも最高」

 

 

 

 

って価値観も加わったら、

最高なのだ。

 

 

 

 

「別に急がなくてええべーーーー!!」ってイライラしなくなる爆笑爆笑爆笑

 

これは一つのパターンで、

 

子供にイライラするって現象だけでも、いろんなパターンがあるけどね。

 

 

 

 

 

 

 

で、朝比奈さんの例とか。笑。

 

慣れてくるといちいちノートなんかに描かずに、脳内だけで簡単にできるようになるよ。笑。

 

 

「あ、今子供が寝ないことにイラッとした、なんでだろ。あ、私早く寝たいんだ、、朝起きないと損した気分になるんだ。あ、これ、私の不必要な価値観だ。そっか、昼まで寝てても別に損しないわ。よし、子供保育園に送って返ってきたら、寝よー。そう言えば、昔は、旦那が仕事してる間に寝てるってことに罪悪感あったもんなーー。笑、こうやって、どんどん新しく、自分が幸せになれる価値観を付け加えて行くんだなー」

 

 

 

って。

 

脳内10秒くらいで完結(・∀・)

 

 

 

 

 

 

 ここまでくるとプロだね爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑笑。

 

 

 

 

 

 

よく、ナリくんはどれくらいノートしますか?って聞かれるけど。

 

おれ今ほぼノートしないよ(´∀`)

 

(ビジネスの計画まとめる時はするけど)

 

 

 

 

いちいちノートしなくても

わかるようになったから(о´∀`о)笑。

 

 

 

 

 

あなたが

image

「これは絶対に大事価値観でしょウホうほ」ってゴリラみたいに握り締めてるそれ。

 

 

 

 

SOREGA!!!

 

 

 

自分を生きにくくしてたりするわけです。

ゴリラの握力って400−500キロくらいあるらしいよ。

 

 

 

 

 

だから

 

「じゃ、自分にとって不必要だと思う価値観を書き出してください」

 

って言って、ノートとペンをすると詰みます。

 

藤井聡太「詰みますよ。」

 

 

 

自分が「不必要」だと思ってる価値観を出しても

意味のないゴリラになるだけです。

image

そう。これが、伝説の無意味ゴリラです。

 

 

 

 

村人「こ、、これが、、、伝説の、、、驚き驚き

 

 

 

 

なので、あなたにしてもらいたいのは

 

「じゃ、自分にとって必要だと思う価値観を書き出してください」

 

ってことなのよ。

 

 

 

うほ?

 

 

 

 

 

そして、あなたが必要だと思ってる、その価値観が、いらない価値かもしれないってこと。

 

それがゴミかもよってこと(・∀・。ゴミゴリラ。

 

 

 

 

 

 

あなたの中の

必要だと思ってる価値観の中に

「犯人」がいます。

 

 

 

 

例えば。

 

 

 

 

「綺麗なママだと思って欲しい」

 

 

 

これ自体は、素晴らしいと思うし。

別に問題もないけど^_^

 

 

この価値観のせいで、

自分が潰されてる可能性ってあるかもしれない。

 

 

例えば、

 

足元で泣いてる我が子を無視して、長時間化粧して罪悪感を感じるとかね。笑。

本末転倒オブザイヤー。笑。

 

 

 

 

 

うちのムッスメが1歳3ヶ月なので、、、

 

ずっと後追いするのがわかるからこそ、思いついた価値観ね。笑。

 

 

 

 

 

でもこの価値観が問題だって、

 

 

「じゃ、自分にとって不必要だと思う価値観を書き出してください」

 

  

 

これだと出てこないよ!絶対^_^笑

 

 

 

 

だって、本人が不必要だと思ってないから。笑。

 

 

 

 

うちの奥さん断捨離的なの好きだから

 

おれに「捨てるから、なんかいらないものない?」って

 

100回くらい聞かれたけど。

100回くらいは、

 

「ない!いらないものなど何もない(・∀・)」

 

って即答してる。

 

 

 

 

おれみたいなやつが、

ゴミ屋敷の住人になるんだろうし、

なるよ!笑

 

 

 

 

おれはいらないものなどないと思ってるのだ、

 

5年前に買って、左耳からもう音が一切聞こえない、ヘッドホンも、ここ4年は一切使ってないけど。

捨てる気はない(о´∀`о)

 

 

 

 

 

SOL REPUBLIC(ソルリパブリック) ヘッドホン MASTER TRACKS XC 密閉型 オーバーイヤー iOS対応 3ボタン マイクケーブル カルヴィン・ハリス チューニング SOL MASTER TRACKS XC 【国内正規品/保証期間1年】
Amazon(アマゾン)
24,800円

 

 

当時はもっと高かったはず!!w

 

 

 

 

これが、ゴミ屋敷マインド!!!!

ちなみに、今は別のヘッドホン使ってる。笑

 

Beats Solo Pro Wireless ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン-Apple H1ヘッドフォンチップ、Class 1 Bluetooth、アクティブノイズキャンセリング機能、外部音取り込みモード、最長22時間の再生時間 - グレイ
Amazon(アマゾン)
32,780円

 

 

これオシャレすぎて、頭伸びる。

 

 

 

 

 

正式には、

「綺麗なママだと思って欲しい」

 

不必要って表現より、、。邪魔って感じかな(^∇^)

 

 

 

 

この価値観のせいで、自分が罪悪感を感じるなら。

 

簡単な化粧で、子供と向き合えばいいんだから。

 

 

 

ただ、「綺麗なママだと思って欲しい」から。

 

 

 

自分が長時間化粧するときは旦那さんにみててもらうとか。

 

そもそももう、子供大きいから大丈夫とか。

そう言うこともあるから。

 

これが問題だってわけじゃない^_^

 

 

image

あなたにとって必要だと思う価値観が、あなた人生邪魔してる可能性がある

 

 

 

 

「長男の嫁だからちゃんとしなきゃ」とか、ぱっと見で、ゴミ価値観だなってわかるものもあれば

 

「綺麗なママでいたい」っていう一見いい感じじゃん!!って価値観でも、自分を苦しめてるものをある。

 

 

 

 

例えば

「一度きりの人生だから、人生楽しみたい」って価値観も素晴らしいと思うが。

 

そう思うがあまりに、楽しめてない自分を責めてたらスーパーアウトだ。笑。

 

 

 

「人には優しくしたい」とかも素晴らしいけど。そのせいで自分を苦しめてる可能性があることなんか、容易に想像できる。

 

 

 

逆に「物知りの方がいい」って価値観も、それのおかげで勉強が捗るならいいけど。、これで自分を苦しめてる可能性もある。

 

 

 

「努力は報われる」とかも、かっこいい青春みたいな価値観だけど。。これが自分を苦しめてるなんて、よーくわかる。

 

 

 

「人の時間を奪わないようにしよう」とかね。笑。これも素晴らしいことだけど。それで縛られてる人なんか、めっちゃいるよね。笑。

 

 

 

もし、「人の時間を奪わないようにしよう」とか価値観もってる人がいたら、覚えておいて欲しいけど。

 

ナリは、相手が遅れてくることに対して鬼のように。、。

 

image

寛容です。笑。

 

 

 

マジで寛容(・∀・)笑。

 

日本寛容選手権8連覇してる。

 

おれ、坊さんになったら、坊さんネームは「寛容」にしようと思ってるくらい。

 

マジで、寺。マジ寺。マジジ。

 

あ、おれ寺建てるとき名前は、

「キロメガギガ寺」にしようかな。

 

略して

 

KM(G)寺

 

世にも珍しい、お守り売ろ。

 

 

 

「左の乳首に起きる災いを全て右の乳首に移動させるお守り」

「100%人を殺せる藁人形と、スタンガンと、お守り」

「久しぶりに会った人の名前を忘れちゃったとき、その人の両親のフルネームがひらめくお守り」

「週に1回は、えなりかずきに遭遇するお守り」

えなりかずき専用で、週に1回は【週に1回は、えなりかずきに遭遇するお守り】を持ってる人に遭遇するお守り」

えなりかずきの、唾液が染み込んだ綿が入ってる、湿ってるお守り」

えなりかずきの生首」

えなりかずきの上半身」

えなりかずきの下半身」

えなりかずきと行く、一泊二日、フランスの旅」

えなりかずきだけがいく、三泊四日、インドの旅」

えなりかずきもいく、4泊5日、千葉の旅」

えなりかずき等身大フィギュア

、、、えなりかずき等身大フィギュア((((;゚Д゚)))))))絶対売れるw

 

 

 

欲しい。45万円くらいだったら、買うかも。

image

 

この前、カフェで、仕事してたら隣の席の人が「月刊住職」っていう本持ってて。笑。

 

 

 

笑いが止まらなくなりそうだったけど。調べたら、実在してて、マジで親鸞

月刊住職

 

 

そりゃ、映画が始まっちゃう!みたいな、次の予定がせまってるときは、寛容ってか、どうしたらいい?とはなるけど。

「遅れてくる人」にめちゃくちゃ寛容ですね。基本。

 

 

 

 

よく、時間にルーズな人に対して「相手の時間を奪ってるんだよ?」みたいな正論あるけどさ。。。

 

奪われてる側のおれの意見としては

 

「え???奪われてたの(ㆀ˘・з・˘)」

って、

 

置き引きされた時のクワマンくらいのリアクション。

 

 

 

気づいてすらいない。笑。恐怖。笑。

image

年末調整で返ってくるのかな?って気持ち。

 

 

 

 

 

「人の時間を奪わないようにしよう」って価値観で生きてることは素晴らしいと思うし、実際、怒る人もいるとは思いますが。

 

おれみたいな人もいます爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑笑。

 

で世間では言われてるのかもしれません。

 

「人の時間を奪ってることすら、わからないような人は、社会じゃ通用しないよ。そんなんじゃ、成功するわけないから!!!」って。

 

 

ナリ「、、、、そっか、、成功するわけないか、、、そっか、。、。無理か、、昇天昇天昇天昇天昇天昇天昇天昇天昇天昇天昇天昇天、、無理か、、、無理か、、、そ、、、か、、、、、爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑えなりかずき等身大フィギュア買えないかなーー、、、」

image

 

 

えなりかずきって、名前がいいよな。笑

 

 

 

あなたにとって必要だと思う価値観が、あなたの人生を邪魔してる可能性がある

 

 

 

 

 

「部屋は綺麗な方がいい」

 

 

とかね(・∀・)笑

 

 

 

 

ノートに書くこと

 

 

 

1、自分は「こう在りたい」という価値観

 

 

 

2、自分が「こうなりたいな」という価値観

 

 

 

3、あの人は○○がいいな!という価値観

 

 

 

4、これって素晴らしい価値観だなってやつ

 

 

 

そいつらの中に犯人がいる(´∀`)笑

 

 

怪しそうなやつがそのまんま犯人だったら、爆笑やん(●´ω`●)笑。

 

 

 

探偵「犯人はこの中にいるはずだ!」

 

 

 

 

1人目

おどおどしてる中年男性驚き

 

 

二人目

キャリアウーマンっぽい中年女性ちょっと不満

 

 

 

三人目

杖をついてる老人ショボーン

 

 

 

四人目

大学生の青年真顔

 

 

 

五人目

大学生の女性(青年の彼女)不安

 

 

六人目

返り血で真っ赤に染まって、手にはおっきな斧を持ってる、ニコニコしてる男性ニヒヒ

 

 

探偵「く、くそ、、、、、犯人は誰なんだ(>人<;)!!」

 

 

 

答えはノートの中に!!

 

 終わり。

 

 

 

ナリ心理学ブログ2 管理人 すずみり

”無能がオススメする「アホ」を認める最強メリット(・∀・)☆”

 

 

なんだこの天才みたいなアホみたいなアホな記事わ。笑。最高か。笑。

 

 

 

 

 

あれよね、笑。

アホにもれなく搭載されてる機能でめっちゃ強いのは「がんこ」よね。笑。

 

アホって、総じて「がん子」よね( ^∀^)笑。

 

 

 

 

 

 

仮に「がん子ちゃん」の反対の言葉があるとしたら、柔軟性がある人だよね。つまりは、ダウニーちゃん。

 

 

 

 

 

 

柔軟性って、「いろんな視点で物事を考えることができる」ってことよね。

 

ダウニーちゃんは、いろんな視点で物事を考えるよね。

 

 

 

 

 

 

 

でね、おれ長年「がん子ちゃん」とたくさん話してきて思うけど。

 

 

 

 

 

 

 

「がん子ちゃん」の口癖があって、

 

それが

 

「納得できない」

「納得したい」

 

的なやつだね。笑。

 

 

 

 

似たようなので

 

「頭ではわかるんですが、、」

 

ってもあるね。笑。

 

 

 

 

 

 

 

つまり、これらってのはなにを表してるのかといえば。

 

 

 

 

 

 

今、私が持っている視点以外がわかりませんよーん。

 

 

ってこと。

 

 

 

 

 

今の自分の視点に対してとてもがんこ。

 

なぜ、頑固かといえば、それ以外の視点を理解できないから。

 

 

 

 

 

 

 

そもそもだけど。

 

自分の視点ばっかりで生きてきたから、今問題起きてるのだから。笑。

「自分の視点が間違ってるかもしれない」

って思えばいいのに。

 

 

もし仮に、

 

自分の視点があってるなら、きっとあなたは幸せでなんの問題もないと思うのだけど、、、

 

自分の視点や、考え方が間違ってるから、悩んでるのでは???

 

 

 

 

 

 

例えば

 

がん子ちゃん「私の誕生日なのに、誰からもLINEが来なくて寂しくて悲しくなりましました。、、」

 

ナリ「誕生日だからって、わざわざLINEしない人なんてめっちゃいるよ。」

 

がん子ちゃん「でも私の周りのみんなはしてるみたいです、、」

 

ナリ「うん。いや、だから、しないんだって。笑。」

 

がん子ちゃん「え、。、。」

 

ナリ「誕生日だから、おめでとうのラインをするのが当たり前。おめでとうのラインをもらうのが当たり前だっている視点から離れないと、なにも変わらんよ。」

 

がん子ちゃん「でも、、」

 

 

 

 

 

 

 

がんこちゃんは自分視点の

「誕生日はおめでとうLINEを贈るものだ」

しか知らないので。

 

 

それ以外、想像することすらできない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がんこちゃんはなぜか

自分の信じてるものは「正しい」と思ってる。なぜか。笑。

 

 

「誕生日はおめでとうLINEを贈るものだ」が正しいと思ってる。

 

 

 

実際、ナリは一切送らない爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑笑。

 

 

 

 

 

 

アホはもれなくがんこ。笑。

 

がんこってのは、自分の視点が正しいと思ってる。笑。

 

自分の視点が正しいのだったら、

 

悩むなよ。バーーか。笑。

 

って思うけど。

 

悩む。なぜならアホだから。笑。

 

 

 

ここで。

 

 

自分の視点は間違ってるのかもしれない?

 

 

って自分に

疑問を持てるだけで。

 

 

 

 

「ねぇ、友達が誕生日だってわかったら、わざわざ誕生日おめでとうのLINEってする?」

 

って実際に近くの友達にLINEして聞いてみたらいい。

 

 

 

 

その中には

「絶対するよ」って人もいれば

「するときもあれば、しないときもある」って人もいれば

「気が向いたらする」って人もいれば

「絶対にしない!って決めてるわけじゃないけど、まずしない」って人もいて

 

 

いろんなパターンや、

1人1人考え方が違うんだなってわかる。

 

 

 

 

それに気づけるだけで。

がん子ちゃんから、柔軟性のあるダウニーちゃんになれたりするわけよ。

 

 

 

 

自分の思ってることが全てじゃない。

自分の見えてることが全てじゃない。

自分視点が全てじゃない。

 

 

ただそれだけのことなんだけどね。

 

 

 

 

 

 

 

ナリ心理学ブログ2 管理人 すずみり

 

 

 

「世界はあなたを見捨てない」

 
 
 
 
 
 
 
 
 
1、狭い世界から飛び出せ。ためらうな。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2、幸せを、摑み取れ。自分から行け。待つな。待合室はない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3、あなたはもっと輝いていい存在だ。自分をなめるな。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4、他人を気にして自分を抑えるな。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
5、過去の自分が未来を作ると思うな。過去は関係ない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
6、言いたいことを言え、全てはそこから始まる。
 
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
7、間違ってたっていい、自分を信じろ。
 
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
8、当たり前や常識、普通、世間なんかに自分の人生に口出しさせるな。
 
 
 
 
 
 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
9、やらなかった時だけ、後悔する。やった人は後悔しない。後悔できない。
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
10、躊躇せず、やろう。準備は整ってる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
世界は本音で喋る人を見捨てない。
 
見捨てない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
僕はそう思ってる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ナリ心理学
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

絶望には魅力がある。

 
 
 
絶望にはある種の魅力がある。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
《絶望という魅力》
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「死にたい」は
「生きたい」より、かっこいい。
 
 
 
 
 
「生きたい」は、バカっぽい。
 
「ポジティブ」は、バカっぽい。
 
 
 
 
 
 
 
死にたいほど考えてる私。。
 
かっこいい。
 
悦に浸れる。
 
 
 
 
 
 
 
人より考えてる自分、
かっこいい。
 
 
 
 
 
死にたいと言っていると
周りの人は離れていく。
 
 
でも、
理解されない自分も
かっこいい。
凡人には理解されない
私はかっこいい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
桜は儚いほどに美しい。
 
人生も儚いからこそ美しい。
 
 
 
 
 
 
 
 
短命は
長寿より魅力的だ。、
 
絶望にはある種の魅力がある。
 
 
 
 
 
 
ただ、、私は、絶望に魅力を感じてることは絶対に認めない。
 
 
 
 
 
認めないからこそ
かっこいいのだ。
 
 
 
 
悲劇のヒロインは
無自覚だからこそ尊いのだ。
 
 
 
 
 
 
私は
普通の人とは違い。
 
 
深い洞察と
思考があるので、
絶望できる。
 
 
 
絶望することで、
他の普通のやつらとの違いを
見せつけることができる。
 
 
 
 
 
 
 
 
    絶望をやめてしまったら、
私はただの普通の
 
そこらへんにいる
 
普通のやつになってしまう。
 
 
 
 
そんなのは許せない。
私が普通だなんて、認めたくない。
 
 
 
 
 
 
 
私は特別だ。
 
 
 
 
他の奴らとは違う。
 
苦悩し、絶望できる特別な存在だ。
 
 
 
 
 
 
 
馬鹿みたいに脳天気に、なにも考えずに、人生楽しんでるやつらと一緒にされたくない。
 
 
 
 
 
 
 
私は特別だ。
 
私は儚い。
 
だからこそ特別だ。
 
 
 
 
 
だから、
私は絶望する。
 
私は命をかけて、絶望する。
 
 
 
 
 
 
ただ、
今日の話は、
 
 
 
 
 
誰にもバラす気はない。
 
 
 
 
 
絶望することで
私は生きがいを得ている。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
______
 
 
 
 
 
 
 
 
とか言うナリも、
 
絶望という魅力にやられてた一人でした。
 
 
 
 
絶望できる自分は
かっこいいと思ってたし
 
 
考えられるからこそ
絶望できるのだと、
 
 
悦に浸っていました。
 
 
 
 
 
 
 
ナリ心理学ではこれをドラマチック症候群といいます。
 
ドラマチックに生きることも求め。
 
わざと自分に大きな課題を与える。
 
 
 
 
それを
乗り越えることで、
生きてる実感を得ようと
してしまう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
たしかに