ナリ心理学ブログ2

セカンドブログです!!!メインはAmeba!

「男運」の上げ方

 
 
 
「男運」も、そうだけど。
 
男にも当然、「女運」ってのがあるけど。
 
 
 
 
 
 
 
男運悪いのも。
女運悪いのも。
 
本人のせいであって。笑。
 
 
 
 
 
 
 
男を見抜く力がないのも。
女を見抜く力がないのも。
 
本人のせいだよな。笑。
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに男「運」とか言ってるけど、
 
偶然という意味の「運」ではないよな。笑。
 
 
 
 
 
 
ふっつーーーーーーーーーーーーーーーに。
 
男を「見る目」だよな(・∀・)笑。
 
 
 
 
 
 
 
ナリ心理学のブログの読者9割は、
 
女性だから、
 
男運の話ばっかり出てくるけどさーー。笑。
 
 
 
 
 
その。
 
男運悪いコトに関しては、
本人のせいよな。笑。
 
男見る力のない自分を棚に上げて
恋愛の話やパートナーの話って、
女子会以外では全く
意味ないもんな。
 
(女子会では、共感するために必要だろうが)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
んで、じぁ、「男を見る目」ってなんだろうって話だけど。
 
すげーーー簡単にいうと。
 
 
 
 
 
その男が、
 
 
・精神的に成熟しているか
・ダイヤモンドを思い出せているか
 
 
を見極める力だと思うぜ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あ、あと。「男運悪い」ってことについて、もう一言で話すと。
 
 
 
 
「嘘つく人」
 
 
 
ゲラゲラ笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
結局、男を見る目って「嘘つく人を見極める力」だよね。
 
 
 
 
当然「非ダイヤモンドほど嘘つく」よね。笑。
 
 
 
 
 
浮気もそうだし、
お金の問題もそうだし、
暴力もそうだし
モラハラもそうだけど。
 
突き詰めると
 
 
結局、「嘘つき」が全ての始まりなんよな。笑。
 
 
 
 
 
 
 
例えばだけど、
 
付き合う時から「おれは他にも彼女作るからね!!それでもいいなら付き合うけど」って言ってる男性がいたとして。
 
 
それに了承して、付き合ったとします。
 
 
その男が浮気して、喧嘩になったら、それって、悪いのは了承した女性じゃん。笑。
 
むしろ男は、筋が通ってるもん。笑。
 
 
それは、
 
筋男だよ。すじお。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お金の問題だってそう。
 
収入が低い男性と結婚して、旦那の収入の低さを嘆くのって、それ女性が悪いやん。
 
初めからわかってたことなんだから。笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お金の問題って、
 
「もう借金しない!って言ったのにしてた」とか。
「もうお金使わない!って言ったのに使った」とか。
「まだお金ある!って言ったのに、なかった」とか。
突き詰めるとただの嘘。
 
 
 
 
 
 
男運悪い人って、
 
「嘘を見抜く力がない」のと、
「嘘つかれても我慢しちゃう」
 
ってことだ。
 
 
 
 
 
※「嘘つかれても我慢しちゃう」のは、それはダイヤモンドじゃないだけだろうから、今回は飛ばすね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
嘘を見抜く力をつけるってことが、男運のあげ方なんだ。
 
 
 
 
 
 
じゃあ、「嘘を見抜く力をあげる」ためにどうしたらいいのか?ってことで。
 
具体的に、「男のここを見たらどう?」ってところを話してみたいと思う。
 
(総合的に理解してね)
1、同性の友達にモテるか。
 
異性にモテるってのは、どうでもええねん。口がうまくてその場のノリが良ければ異性にはモテる。
 
大事なのは、男友達に好かれてるかってことだ。
 
性格悪くても彼女は作れるが、性格悪いと友達はまじで、作りにくい。
 
できたら、周りの男友達からどう思われてるのか?ヒアリングしてみるのまじでおススメ。笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2、周りの男友達も、良さげか。
 
類は友を呼ぶはガチで。人間同じようなタイプがつるむよ。そんなもんそう。笑。
 
その男の周りの男が、どんなタイプの人かってのは、めちゃくちゃ重要。
 
周りがチャラ男ばっかりだったら、、その男も「内面チャラ男」の可能性は捨て切れないもんな。笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3、人生で何か成し遂げたことがあるか、
 
 
30代以降で考えて欲しいけど。30年という時間を地球に存在してきて、
 
「何か評価されるようなことをこの社会で成し遂げたことがあるのかどうか。」これは単純に、努力する人なのかどうかって話だ。
 
ある分野で努力できる人は、当然他の分野でも努力できる。
 
環境が変わったとしても、そこで精一杯努力できる人は、当たり前だけど「強い」
 
それが仕事に向かえば、仕事もうまくいきやすい。
 
仕事がうまくいけば、女性も得するわなゲラゲラ笑。
 
 
それに、努力できる人は嘘をつく必要がなかったりするので、嘘つきじゃない可能性にもつながる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4、趣味があるかどうか。
 
 
そもそも人が嘘をつく理由って「いろんなことから逃げてるけど、うまくいきたい」からだ。
 
嘘つく人って、逃げてる人なのね。
 
逃げてる人って、日々心が休まらず逃げるのに必死だから、趣味って持ちにくいよ。笑。
 
釣りとか、
キャンプとか、
バスケとか、
登山とか、
映画とか、
etc..
 
意味のない価値のない趣味があるかどうかってすげー大事。
 
趣味を楽しんでる人は、人生逃げてない可能性が高い。
 
逆に人生逃げてる人は趣味がない人が多いと感じる。
 
(趣味がない=人生逃げてる、ではない。)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
5、家族についてどう思っているか。家族の仲は?
 
これはストレート。笑。
 
家族についてどう思ってるのかはめちゃくちゃ大事
 
さっきも話したけど、嘘ってのは「人生逃げてる人」が良く付きます。
 
逃げたいけど、うまく逃げられないときに、人は嘘をつくんだ。
 
 
そして、
 
人生逃げたい人って、どんな人かと言えば、「自尊心が低い人」「人の目ばかりに気になる人」になるだろう。
 
 
そして、家族仲が悪い場合、当然、本人の自尊心は低い傾向にある。ので、嘘つきやすくなる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
6、何か一つを長く続けているか。
 
これもめちゃくちゃ大事。
 
「嘘をつく」ってのは、「この場から逃げよう」ってしてるってことだ。
 
ということは、同じ場所にずっとい続けることができないってこと。
 
 
なので、何かを長く続けていて、しかもそこに「人がいたら」長く人間関係を構築できてるってことなので、嘘をつかない可能性につながる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
7、職場がすぐ変わらない人。
 
これは転職理由にもよるのでちゃんと見極めないとだが。
 
給与あげるためにとか、
挑戦するためにとか、
そーゆー転職は全然ありね。
 
そして、同じ職場でずっと働いてる人は「嘘つきにくい」です。
 
だって、同じところで人間関係を構築してるから。
 
 
 
人間関係をぶっ壊す一番の方法が「嘘」なので、職場を転々としてる人は「その場その場で嘘をついてる」もしくは「すぐ逃げる」可能性を感じる。
 
(可能性だからね。決め付けてない)
 
 
そう言えばオレも、逃げたくて仕方ないころはすぐ職場変えてたな。笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
8、ドタキャンしない、もしくはドタキャンしてもちゃんと責任を取る。
 
 
すぐドタキャンする人がアウトなのはもちろんだけど。なぜから、「舐められてるから」だ。笑。
 
舐めてる人には、嘘をつくに決まってるし、嘘つかなくても舐められてたらアウトだよな。笑。
 
 
 
 
ただ、1年に1回くらいのドタキャンなら、ガチで理由があるんだろう。
 
身内の不幸や
仕事関係含めて
 
オレも思い返しても、ガチのドタキャンって1年に1回あるかないか、、ほとんどないよな。笑。
 
 
で、仕方ないドタキャンもあるだろうけど、その場合はちゃーーーんとリカバリーするかどうかだ。
 
リカバリーがなかったら多分、舐められてるのでアウト。笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
まーそんな感じ。他にもあるかもしれないけど。パッと思いついたのはこんなところ(・∀・)
 
また思いついたら、書き出します!!笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
男運とはなにか?
 
 
 
 
 
 
 
パートナーシップの問題のほとんどが、
 
「嘘から生まれてる」
 
ってことは。
 
 
 
 
「嘘つく男を見極める力」
 
 
のこと。
 
 
 
 
 
 
 
 
嘘ってのは、
「逃げたい人」がつくものです。
 
 
 
 
 
 
だから、
 
「逃げてきた履歴がある人」や
「逃げてきた履歴を認めてない人」や
「逃げやすい環境の人」や、
「非ダイヤモンドな人」は
 
嘘つきやすいと思います。
 
 
 
 
 
ということで。
 
 
 
嘘を見抜こうとすれば、自然と男運が上がるってことですな(・∀・)
 
 
 
 
では、松坂桃李でした。
 
(はい。嘘ついた)
 
 
 
 
終わり
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてたった今。
今日が、クリスマスイブイブだと気がついた。笑。
 
今年クリスマス感ねぇーーーーーーーー🎅笑。