ナリ心理学ブログ2

セカンドブログです!!!メインはAmeba!

中身のない話をする人

ねえナリ君。
 
パートナーがいても、なんで男は風俗とかキャバ行っても特に問題なかったりするの?
 
勿論、パートナーに
バレたらめちゃくちゃ怒られる事になったり、別れる人もいるけど男同士の仲間内で話しててならそれくらい普通で終わる事も多いし。
 
でも、女性が風俗とかホスト行くのは凄く悪いみたいになるのはなんでなの?
 
凄く不平等な感じがする…。
 
 
 
 
 
 
____
 
 
 
 
 
 
 
 
あ、全部、違う(=´∀`)ーー。
 
 
 
 
 
 
 
「パートナーがいても、なんで男は風俗とかキャバ行っても特に問題なかったりするの?」
 
それは、奥さんが我慢する人だからだよー(=´∀`)
 
 
 
 
 
 
 
 
「バレたらめちゃくちゃ怒られる事になったり、別れる人もいるけど男同士の仲間内で話しててならそれくらい普通で終わる事も多いし。」
 
 
それは、他人の家庭に口を挟む気がないからだよーー(=´∀`)笑。
 
他人が勝手にキャバクラいって、風俗行って、奥さんと喧嘩するのはその人の人生だからねーー。
 
 
その人が決めてることをとやかく言うことはないわ。
 
 
 
 
 
女性は、女子会とかで「共感」を求めるから、、
 
「うちの旦那キャバクラ行っててーー」とか話題が出たら、「えーーやだー!最低じゃーん!」とか言って盛り上がりたいのだろうと思うよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
「ても、女性が風俗とかホスト行くのは凄く悪いみたいになるのはなんでなの?」
 
なってないなってない笑い泣き笑。
完全に被害妄想。笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「凄く不平等な感じがする…。」
 
 
もう言っちゃうけど。
 
 
 
 
 
 
 
質問の内容さ。
正直、中身がほぼないよね。
(責めてない)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
中身がない話をする人には特徴があってさ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それは。
 
「何かから逃げてる人」なんよ。
 
中身がなくても、何か考えてるフリしてたら、逃げてる自分を見なくて済むからね。
 
 
 
 
 
 
 
で、何から逃げてるのか?と考えると。
 
この感じは、「自分の人生から逃げてる」よね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
たぶん、今までの自分の人生を受け入れられていないと思う。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去を受け入れられてないから、未来も怖くてしかたない。
 
過去を受け入れなきゃいけないんだけど、それも怖くて仕方ない。
 
だから、中身のない話をして、過去と未来から逃げてる。
 
 
 
 
 
 
 
 
なぜ過去が怖くて仕方ないかというと、過去の人生を認めてしまったら「自分は必要のない人間」だと、気づいてしまうかもしれないからだろうね。
 
 
 
 
 
 
 
たぶん
 
母親や、父親や、それ以外の人に、自分のことを「無視されてきた」と思ってるだろう。
 
たぶん、当たってるよね。
 
 
 
 
 
 
不平等に感じるのは、
 
「私だけなんでいつ無視されるの?」
 
 
 
 
 
母親に思ってるのだろう。
 
 
 
 
 
でも、
 
 
 
 
 
今更母親とのことなんて考えたくない。
私は自尊心が鬼低いけど。
自尊心が低いのは私のせいなんだから。
私が頑張ればいい。
 
だから、頑張って生きる。
 
とやってきたけど、
たぶん限界見えてるか、
もう終わってる。
 
だから、世の中に許せないことが生まれるのだろう。
 
 
 
 
 
 
 
 
「お母さんなのかも。。」と思えたらこの人にとっては、
 
月に降り立った一歩並に、すごいことだ。