ナリ心理学ブログ2

セカンドブログです!!!メインはAmeba!

ダイヤモンド免許・無免許

こんばんわ。
相談なんですが。
 
 
先日、母親と向き合って、その後は嘘のように母親に対しての思いは変わりました。
 
 
今までの母親のこと、自分の中で許すことができました。(かといって今、好きという気持ちはなくて、母親は母親、自分は自分という感覚だけど、全く憎しみはない状態)
 
 
なので、自分が何かお手伝いしてあげたいと思う時は行くし(先日、尾骶骨にヒビが入り動作がまだ少しだけ大変)、母親側からの依頼で自分がしたくない、できないと思うことは、理由もつけて伝えられるようになった事で、勝手なストレスも無くなりました。
 
それでもまだ、夫に対してなど、素直になりきれない自分がいます。
 
今の自分の気持ちとしては、母親をダイヤモンドと思えていると思ってはいても、自分自身を全開でダイヤモンドと思えていない時点で、まだ母親のことを本当はダイヤモンドと思えていないということになるのでしょうか?
 
 
 
 
 
 
_____
 
 
 
 
 
 
 
車の免許取った初日に、F1には出れませんよ(・∀・)

至近距離で話すと口臭が…40代なのにケアしてないの?

アイコン画像

リフレ公式

PR
広告画像
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
シューマッハ「メンキョ トッタ ヒニ ソレハ ムリ」
 
 
 
 
アロンソ「フカダキョーコ カワイイ」
 
 
 
 
セナ「オレハ ナガノメイ ハ」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今までは、無免許(非ダイヤモンド)で公道走ってて、
 
警察に捕まらないかビクビクしてたと思うけど。
 
 
 
 
 
 
 
これからは警察にビビらなくていいのよ(・∀・)笑。
 
それを体感するのはこれからだよ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それに免許持ってたって、
 誰だって、免許取りたての時はビビってたよね。
 
 
 
 
車線変更ですらビビるわけじゃんゲラゲラ笑。
 
 
 
 
駐車場とかビクビクじゃん。笑。
 
 
 
 
 
でもゆっくり慣れていくわけよ。笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
ダイヤモンドもそれに同じよ(・∀・)
 
 
 
 
 
 
ダイヤモンド歴が長い人は慣れてるから、こういう時にどうすればいいのか?ってすぐわかるけど、。
 
歴が浅いなら、慣れるしかないし、普通に慣れていくよ。笑、
 
 
 
 
 
今まで悩みだと思ってたことを
 
今までは無免許だから、騒ぎにならないように黙って我慢してたと思うけど。
 
 
 
 
 
 
 
これからは
免許持ってるんだから堂々と対応すればいいわけよ(・∀・)
 
 
 
 
 
 
 
 
シューマッハ「コレカラ コレカラ」
 
 
 
アロンソ「フカダキョーコ カワイイ」
 
 
セナ「ナガノメイ カワイイ」
 
 
 
タベミカコ「 ワタシハ?」
 
 
 
 
 
アロンソ・セナ「......( ˘ω˘ )zzZ Z」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
旦那さんだって、今まであなたがずっと無免許だったから。笑
 
 
 
 
 
「無免許のくせに調子のんなよ」って態度だったと思うし、けどそれって仕方ないと思う。
 

【ダイエット初心者向け】甘いラテを飲んで置き換え5キロ痩せ

アイコン画像

株式会社サン

PR
広告画像
 
 
 
 
 
あなたは。
 
今は免許保持者なんだから堂々とぶつかればいいのよ。
 
 
 
 
何も恥じることも
怖いこともないのさ。
 
 
 
 
ただ、ダイヤモンドに慣れるまでにすこーーーーし時間はかかるよ。
 
 
 
 
 
 
免許取ったからって、みんながみんなすぐ高速道路乗れるようにはならないのと同じ。誰でも怖い。怖くて当たり前。
 
 
 
 
 
 
 
おれ、16歳?のときに原付の免許を篠ノ井免許センターに取りに行ったんだけど(長野県民しか知らんわw)
 
 
当然、そこで初めてバイク(スクーター)を運転するわけだけど。
 
 
 
 
 
 
16歳でバイクの免許取りたい人って、、、
 
少数のバイク通学可の高校生か。
 
勉強しないタイプの高校の子(オレここ)とか、中卒で働いてる子とか、ヤンキータイプのやつらよね。笑。
 
 
 
 
 
 
 
んで当然おれは、生まれて初めてバイク運転するわけだからやり方わからないんだけど。、
 
他のやつは、めっちゃ上手いやつ何人もいて。
 
教官の人に「お前、(無免許で)乗ってただろ!?」ってすぐバレてたよ。
 
 
 
 
 
 
まぁ、筆記で落ちてたけどゲラゲラ笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
ダイヤモンドの免許を持つってことは、すぐに縦列駐車できるみたい運転がうまくなるわけじゃなくて、
 
 
とりあえず、
 
「ダイヤモンドはこういう時どうするの?」
 
がわかるようになるのよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
例えば、旦那さんに素直になれないのだとしてら、
 
「素直になれない理由はなんだろう?」
 
と自問して、素直になれない理由を一つづつ見つけて、消していけばいいんだね。
 
 
 
 
 
 
 
 
母親をダイヤモンドだと思えるけど、自分はまだダイヤモンドな感じがしないのは、普通です。
 
時間をかけてゆっくり行動で、証明していくだけです。
 
免許は、あるのでゆっくり練習していくだけです。
 
 
 
 
 
 
これを
 
ダイヤモンド移行期
 
と呼びましょうか(・∀・)
 
 
 
 
 
 
まとめると。
 
 
 
1、母親はダイヤモンド。
2、けど自分はまだダイヤモンドな気がしない。
 
けど
 
3、ダイヤモンドなら「どうすればいいのか?」はわかる。
4、ただまだ実行するのが怖い。
 
 
 
 
この1〜4が当てはまったときが「ダイヤモンド移行期」です。
 
ダイヤモンドという免許は持ってる。ただまだ、運転に慣れてない。
 
 
 
 
 
 
 
 
そんなの誰でもそう。ゆっくり時間かけて慣れていくだけ。
 
 
 
 
 
 
 
 
おれもそうだったよ。20代ころは、ぜーーーーーーんぜん運転慣れてなかったもん(・∀・)笑。
 
 
 
でも「ダイヤモンドならこうするよね?」みたいなのを積み重ねて、今のライフスタイルに至るよーーーーん。
 
 
 
 
 
慣れ。慣れ。慣れ。
 
 
 
 
 
 
ゆっくり
慣れていこうぜ(・∀・)
 
 
 
 
「ダイヤモンドならこんな時どうする?」
 
「そもそもダイヤモンドだったらこうならないよね。笑。じゃあどこから間違えた?」
 
「ダイヤモンドとして行動するなら?」
 
 
 
免許あるから大丈夫!
ゆっくりだぜ!
 
 
 
 
 
 
 
※慣れか! 慣れだな!! コメント・リブログ・Facebookでシェアしちゃうのも慣れだなーヾ(≧▽≦)ノ