読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■【浮気は犯罪か?】純粋な悪には悪意がない、相手と自分の自己欺瞞、違う価値観を受け入れること

◆なぜ人は浮気をしてはいけないのか?純粋な悪には悪意がない。

f:id:k_nali:20150212161938j:plain

1、なぜだかここ数年で僕の周りに「たくさんの人と恋愛(経験)したい」という人が増えた。

言い方はそれぞれで、
・彼女をたくさん欲しい
・身体だけの関係の人をたくさん作りたい
・結婚してるけど浮気したい
というのをよく聞く。

【彼女をたくさん欲しい】というのは同時にたくさんの人と付き合いたいらしく、
少し前に岡田斗司夫さんが現在9人の女性と同時に付き合っててることが『バレて』炎上してたけど、それと同じかな。
岡田斗司夫さん的には9人が9人ともみんな本気で好きなんです。って言ってた。
理解出来ない人からしたら、9人も彼女がいるなんてのは9人の女性と遊んでいて、9人の女性を傷つけてる。という風に見えてしまうかもしれないが、

本人としては、9人の女性を本気で好きで、9人の女性を本気で幸せにしてあげたいと思っているんだと思う。

僕の周りにいる「彼女をたくさん作りたい」と言ってる人も同じことを言ってた。
一人一人の彼女と会ってる時間は、その人を本気で楽しませて、本気で幸せにしたいと思ってる。と。

例えば、
僕の彼女が他に8人の男性と付き合ってるとして、僕と会っているときは『あなたのことが本気で好きで、あなたを本気で幸せにしたいと思ってる』と言ってくれたとして、

僕と会ってないときは他の男性に対して『あなたのことが本気で好きで、あなたを本気で幸せにしたいと思ってる。』と言っているのだとしたら、

僕としては、はぁーーーヽ(´o`;、、という気持ちになる。それに会っている時間より、会ってない時間のほうが圧倒的に長い。

【身体だけの関係の人をたくさん作りたい】という人に対しては僕は全然アリだと思ってる。
いろんな人とSEXしたいのは別に健全な感情だと思うし。やればいいと思う。

そうなると、
少し気になるのが。

 

2、【たくさん彼女を作りたい】という人と【たくさんの人とSEXしたい】というのでは何が違うのか?ということ。

僕の中では前者は少し いただけない。後者は好きにやれ。と思う。

後者に対してはそもそも論として『圧倒的に利己的』だから受け入れられるんだと思う。
・自分が楽しい。
・自分が気持ちいい。
・自分が優越感(自慢したり)に浸れる。
圧倒的なまでに利己的で、まず自分。自分が満たされるそのためだけに相手を求める。そこに純粋さすら感じる。清々しさも感じてしまう。

『マジでめっちゃいろんな人とSEXしたいっ!うりゃー』はなんか笑けてくる。たぶんそれは【純粋さ】に対して笑けてるんだと思う。

似たようなことで『めっちゃ金ほし!世の中金やー!うりゃー!』って人にも笑けてくる。
それは「え?wそこまで自分の欲望のみに従う系?逆に尊敬w」
つまり、欲望や本能にあまりにも【純粋】に従ってる人は少し笑けてくる。

それはたぶん。
僕が自分を偽ってるからだろう。

それはたぶん。
僕【ら】が自分を偽っているからだろう。

(それはSEXしたいとか金欲しいとか以外の自分の中にある欲望に対してもだ。)

 

次に前者。

前者はその利己性(欲望、本能)を
・相手を楽しませる
・相手を幸せにする
・相手もメリットがある
などと隠し、自己正当化しているように感じる。

「相手を楽しませてるし?別によくない?」

みたいなニュアンスが含まれてるように思える。。そのあざとさがあり、そのあざとさが少し僕は受け入れ難いのだろう。つまり笑えない。

むしろ、「僕はたくさん彼女作って、僕【が】幸せになりたい。うはははははは。」と言ってるほうがまだわかるw わかるというか、いつの時代も純粋な悪は無邪気だからね。
「別に人の気持ちとか関係ないし、自分が良ければいいっしょ?」くらいぶっ飛ばしてると、逆に純粋さを感じる。

あー、本当にこの人は他人に興味がないんやなー。と。あざとさがない。偽ってない。

後者は
圧倒的な利己性を隠さずにあまりにもさらけ出してるから、その純粋さに「なんやこの人正直もんやなーw」と笑けてくるし。その純粋さに嫌な気持ちがわかないのだろう。

 

さっき、
3、「純粋な悪は無邪気」だと話した。漫画や映画を観てみるとわかるけど、
心のそこから世界を変えようとしてるやつ(悪役)は以外と悪意がない。
それは物語上、悪として描かれてるけど、実は純粋な気持ちで世界を素晴らしいものにしたいと考えてたりする。
素晴らしいもの。というところが世間一般とかけ離れてるから、悪扱いされる。

(ネタバレ注意!!例えば先日連載15年でめでたく関係した、NARUTOなんかはまさにそうで、相手を痛めつけてやろう!とかじゃなく、純粋に理想の世界のために行動してたやつがラスボス的(オ○ト)だった。)

(これは予想、例えばONE PIECEも(僕は単行本派)たぶんラスボスは黒ひげだろうけど。黒ひげって純粋な悪だと思う、つまり無邪気。そもそも論として海賊なのでONE PIECEに出てる(麦わら海賊団含め)すべての海賊は社会的にクソ野郎(ルフィ含め)だけど。純粋悪なやつが多い)

(ルフィは自分が悪い事をしてるという自覚がないんだろう。そしてめちゃくちゃ強いってのは一般人からしたら最悪。
たまに「リアルONE PIECE」みたいなライフスタイルを送りたい。みたいなこと言ってる人を見るけど。それってつまり、私利私欲のためだけに法や秩序を破り一般市民を恐怖に落とし入れて、たった一人の兄貴のために刑務所ぶっ壊しちゃうようなライフスタイルってことなのかな?自称イスラム国並みに危険な思想だよね)

ってんなこたないよね。わかってます>_<

ルフィや黒ひげは純粋悪だから、見てても嫌な気持ちにならない(やってることは最悪だとしても)
だから純粋悪に悪意がないってことなんだろう。

 

4、【たくさん彼女を作りたい】という人と【たくさんの人とSEXしたい】というのでは何が違うのか?ということ。

たくさんの人とSEXしたい。ってのは純粋だから見てて悪い気がしないんだろう。

それに比べて、たくさん彼女を作りたい。ってのは、根底にある純粋さを「人のため」といって隠し、自己正当化してるところの「あざとさ」が見ていてすこし嫌な気持ちになるんだろう。

そしてそれは
さっきも話したけど、

自分の中にある「あざとさ」「自己欺瞞」が相手という鏡に反映して見えていて。

自分が自分自身を偽ってるから、自分以外の自分自身を偽ってる人を見ると、
自分を想像し(無意識的だと思う)反発感情が生まれて、嫌な気持ちになる。

自分の中に純粋さしかない人は、自分を偽ってる人を見ても何も感じないだろう。
なぜなら、
自分を偽るということそのものが理解出来ないだろうから。

 

◆なぜ人は浮気をしてはいけないのか?結果普通の結論になったw

 

5、【結婚してるけど浮気したい】
まず前提を共有したいと思う。それはQ:『浮気(不倫)は犯罪なのか?』について。

A:浮気(不倫)は犯罪ではありません。ただ不法行為です。

まずなぜ犯罪ではないのかと言えば浮気(不倫)を犯罪とする規定が存在しないから。ではなぜ違法なのかと言えば民法に抵触していて「不貞行為者」になるから。なるへそ。わかりやすい。

では「不貞行為」ってなんぞや?ってことだけど、これは『法律用語であり、配偶者としての貞操義務の不履行を意味し、民法770条に離婚事由として規定されている』

※貞操とは1、正しいみさお。人としての正しい道を守ること。2、男女が相互に性的純潔を守ること。

すっごく簡単に噛み砕くと。
「結婚してるのに他の人とやっちゃっうと、パートナーとしての信頼関係を傷つけちゃうし、結婚という法律上の行為を継続出来なくさせちゃう可能性もあるかダメなのよ。」

で、
どこからが浮気(不倫)なんだろーか?といろいろ調べてみたら。すげーわかりやすくて。「SEXしたら浮気(不倫)」です。
キスやハグはNo浮気らしい。けれども、パートナーから辞めてほしいと何度も言われてるのに辞めなかったとしたらそれは、貞操義務の不履行になるだろうね。

 

浮気(不倫)

不貞行為

貞操義務の不履行

民法770条に抵触

 

で、貞操義務は結婚という法律上の契約に対してなので「付き合ってる」状態でも浮気は適応不可でござる。

それと、
民法に抵触したからといって逮捕されることはないそうです。損害賠償を請求されることはあるそうですが。

【浮気(不倫)は犯罪ではないが、不法行為ではある。】

 

6、そしてパンクロッカーの僕は『はぁ?( ̄Д ̄)ノなんで法律にしたがわなきゃいけねーんだ!』という疑問がわきますが、

そもそも結婚という行為をしてる時点で、法律に従ってるから既婚者がそれを言ったら「超自己矛盾」に陥りますが、
パンクロッカーの僕は未婚なのでマジ!Fuck!! とまだ言っていようと思いますw

それに「僕らはなぜ法律を守らなければいけないのか」みたいな壮大すぎる問いには僕はまだ答えられないので勉強します>_<

けれども、なぜ人は浮気をしてはいけないのか?という問いに対して僕は法律的な答えは別にどうでもいいと思っていて。

法律的には不法行為だからダメなんでしょうが、、、ダメと言われてるからダメなんです。というのは受け入れ難いし、そんな単純なもんじゃねーし。と僕も皆さんも思ってるはず。
なぜ浮気(不倫)はいけないのかをもっと違う視点から見る必要があります。

 

7、浮気(不倫)をするためには

僕は別に浮気賛成派じゃないですが、浮気をするためにはどうしたら良いのか?という視点から考えてみたら面白そうだなーと思ったので考えてみる。

(ちなみに本心じゃなくて実験的に考えてるだけよ。)

まず、国としては浮気は不法行為、けど刑罰はありません。それが原因で離婚する際に損害賠償を請求されることはあっても、その額は平均が300万円ほどらしいです。

次に
浮気の登場人物とその対応を見てみましょう。

シンプルな登場人物は3人、
1、浮気してる人 2、浮気された人、3、浮気相手の人

まず問題になるのが「浮気された人の悲しみ」です。正直言ってしまえば、「浮気された人」が悲しまなければ(受け入れてくれれば)浮気は全然オッケーだと思います。
では浮気された人が悲しまないためにはどうしたらいいのか?

 

● バレない。そもそも論です。バレなきゃ問題ない。
ここで大切だなーと感じることは、「浮気された人」にだけバレないのではなく、その他周りの人全員にバレないことです。つまり浮気してることは絶対に人に話してはダメです。浮気マスターになるためには秘密主義を守りましょう。
ネットで検索すると、えげつないほど浮気関連の記事が出てくるけど、ダメだよ。話しちゃだめ。自分の中でとどめて置かないと。とにかく関係者各位は誰にも言わないは徹底しないとダメです。

 

●そして「浮気相手の人」も同じです。絶対に話したらダメ。以外とここが手薄かもしれません。僕も「私、結婚してる人と付き合ってるんだよね」とか「結婚してる人とやっちゃった、、」ということを人から何度か聞いたことがあります。ちょっとセキュリティが甘いっす。アルソック。
結婚してる人と付き合ってる人は、自分が浮気相手だということを例え友達だとしてもマジで言わないようにしまょう。セコムしてください。

 

●それと同時に、全く関係ない人も誰かが浮気してるみたいな話を聞いても絶対に人には話さないことです。自分で止める。わかります。祭り的な匂いがします。人はスキャンダルが好きです。
誰かが浮気してるとか、誰かと誰かが二股してるとか、そーゆー話しは酒のツマミに持ってこいです。けど、そこはグッと堪えましょう。僕らが遊び半分で誰かのスキャンダルを話したところで、いいことなんてなに一つもないんだから。

 

●次に「浮気された人」がそもそも悲しまないことがある。そもそも浮気が別にいいんじゃん?「結婚しててもいろんな人とSEXするのは別にいいと思うよ」と思ってくれさえすればいい。
日本人として生まれて育ったのであればその価値観はたぶん少数民族サイヤ人だと思うが、いないことはないと思うのだ、まずはそーゆー人を探すことだ。

 

●もしくは、パートナーをそういった価値観に洗脳するかだ。強制的に他人の考え方を変えることを洗脳という。これを「教育」と間違えやすいけど、これは洗脳だろう。ある一つの価値観に誘導することなのだから。けれどそもそもここでは浮気をどう正当化するのか?という不道徳な話しをしてるので、洗脳という不道徳もなしじゃない。

 

●絶対にバレない
●浮気容認派の人と、
●価値観を変えてもらう

 

になるのかな。今すでに結婚していて、浮気をするためには。
そして本人達が「うちは浮気容認の夫婦だ」と言っていたら他人がとやかくいうのは違うもんな。

 

8、なぜ浮気はいけないのだろう?

原点回帰、まずここを考えたい。ってさっきからずっと考えてるけどわからない。
全くわからない。浮気がなぜいけないのか?の理由がわからない。
「人が悲しむから」というのはそうだと思うが、なぜ人を悲しませてはいけないのかがわからない(これは僕が一般的じゃない思想の持ち主ということではなく、哲学的な観点から考えて)

 

と、

 

と、

 

と、

 

ここまで話しててすこし悲しくなってきたw(疲れてもきた)

なんか浮気するのって大変だなー。って素で思った。

 

ここで土田晃之のある言葉を紹介しましょう。

【先日放送された『ブラマヨとゆかいな仲間たち』で、小杉に「浮気をしないのか」と問われた土田は「単純に浮気がバレて離婚になってもいいの?」と切り出したあとに理詰めの理由を展開する。

「もしそうなれば、大好きな4人の子供や嫁と一緒に暮らせなくなる。家も持っていかれるだろう。そして子供たちが成人するための養育費や慰謝料を全部合わせたら総額で2億円くらいになるのではないか。そんな2億の価値のあるSEXって何?」

その土田の言葉に絶句するブラマヨ小杉(笑)】

2億円かどうかは人それぞれだし、まぁでも最低300万円からだね。

 

9、すげー考えてみたけど。最後に普通な結論になるけど。

浮気は本人達がいいと思ってるならいいよね。登場人物の中の誰かが悲しむなら、そんなSEX楽しくないだろう。

すこし話しがずれるけど、時代はグローバル化している(いく)と言われている。
グローバル化ってのは、今まで国家や地域単位だったものが広がり、地球単位になっていくことだが。
グローバル化していくと、当然だけど今まで以上にいろんな考え方を持つ人に出会う、だからダイバーシティ(多様性)を受け入れていかなくてはいけなくなる。

浮気というテーマで考えてたら、最近知ったある言葉を思い出した。
それは「ポリガミー」と「モノガミー」という言葉。知ってる人は知ってると思うけど説明しますと、

ポリガミー(ポリアモリー)」とは、夫婦やカップルがそれぞれの了承で特定のパートナーを1人に限定しない関係のことを指します。それは考え方だったりライフスタイルだったりがそれにあたります。
モノガミーは1対1の関係で、日本は一夫一妻なので、大多数の人がモノガミーです。

で、
ポリガミーとモノガミーは制度ではなく、考え方やライフスタイルのことを言うらしくて、
日本は一夫一妻だから、みんなモノガミー。なのではなく。
日本人でもポリガミーな人はいて、それこそ、9人も同時に彼女がいる岡田斗司夫さんなんかはポリガミーなのかもしれない。

最近頻繁に「LGBT」という言葉を聞く。知ってる人もいると思うけど、知らない人のために説明するとこれは、
レズビアン(女性同性愛者)、ゲイ(男性同性愛者)バイセクシャル(両性愛者)、トランスジェンダーの頭文字を合わせたものです。

ポリガミーもモノガミーもLGBTも昔からあった言葉だとは思うのだけど、そういった言葉が最近すごく耳に入るようになってきた。それはたぶんどこかで多様性を主張している人たちが増えたことだと思うし、今まで一般的には見えてこなかった価値観に関心を持つ人が増えてきたからだと思う(その中の一人で僕も在りたいと思う)

浮気について考えていても、今までの価値観で簡単に判断するなら、浮気は即ダメ。けれども、そんな単純に即ダメと判断していいのか僕にはわからない、
当然、パートナーが傷つくことがわかっているのにそんなの関係ねー!ばりに浮気することに関しては僕は常にファイティングポーズで対応するだけど。

なんだろうかそのー、、まだもっと奥に僕らが簡単に判断してはいけないような、何か価値観や考え方があるのではないかと思う。
浮気を擁護してるわけではなく、その奥にもっとちゃんと見なきゃいけないものがあるんじゃねーかと思うんだ。

 

という。
今日ずっと考えて浮気について考えてて、
こんなに浮気について考えることなんかたぶん人生で初だしもう来ないと思うけど、
いい経験になったなー。

ということで
長文疲れた。

 

ちなみに僕は
浮気はしたことないし今度もたぶん性格的にまず出来ないと思う。

そして
浮気してる人や、ポノガミー的な人をちょっと短絡的に判断しすぎて来ていたなと反省した。

 

終わり。

 

ナリ・1989.2.20長野県中野市出身

FB・https://www.facebook.com/takeda.kazunari

Twitterhttps://twitter.com/k_nali

「ブックマーク」「シェア」「ツイート」嬉しいです。