ナリ心理学ブログ2

セカンドブログです!!!メインはAmeba!

最強すぎて困ってる。笑。

 
 
 
 
なんかさ。笑。
 
 
ほとんどの答えが
 
「非ダイヤモンドだから」と、
「他人をジャッジしてるから」に
 
落ち着いちゃうと、
話すことなくなる(о´∀`о)笑。
 
 
例えば。
 

 

 

 

ね?笑。
 
 
 
 
 
 
本人最初から諦めてるわけ。笑。
 
 
 
 
この人は、
「病気をどうにかしたい」よりも。
 
「私はこういう病気があるから辛いんだ。だから仕方ないんだ」という免罪符がほしいのよ。
 
免罪符のために、、、
 
病院に3回行きました。
 
という履歴が欲しい
 
 
 
 
 
そして、
 
病院に3回行きました。けどダメでした。
 
という免罪符をゲットした。
 
 
 
 
 
 
このおかげでこの人は
悩んでいられる。
 
 
 
 
 
 
たぶん、
 
「悩み」ってほとんどの人が「辛いもの」だと感じてると思うし、そう思うのもわかるけど。
 
 
 
 
 
 
「悩み」って実は「悩んでる間はとっても楽ちん」ってのがある。
 
 
なぜなら「何もしなくていいから」です。
 
 
 
 
 
 
 
 
何もしないってことは、何も起こらない。
 
 
何も起こらないってことは、もうこれ以上怖いことは起きない。
 
 
だから、悩んでると楽ちん。
 
 
 
 
 
 
 
ただ、悩んでるときは辛いけど。
 
「辛さ」って、ただ1人で「うーーーーーーーー」って唸ってるだけじゃん?笑。
 
 
 
 
 
そんな時にYouTubeとか、お酒とか、ネットのニュースとか、Twitterとか、スマホとかに、逃げてたら、なんとなーーーーーく時間が過ぎるじゃん?
 
その上、何も起きない。だから怖くない。
 
 
 
 
 
悩むって、辛いけど、何も起きないし、怖くないんだよね。
 
 
これが、悩むメリット
 
 
 
 
 
 
だって普通に
「クスリ効かないので、他のクスリくだちゃいな。チャイナ。北京ダック」って言えばいいだけやん。
 
 
 
 
 
でも、それ言うのが怖い。
 
 
 
 
 
から、言わない。
 
 
 
 
 
 
けど、それ言うのが怖いから逃げてるって自覚もしたくない。笑。
 
だから、
 
 
 
 
 
 
さっと、病院行って、効かない薬もらって、「私はやってる」という履歴を作って、悩み続けてる。
 
これが一番楽ちんだから。
 
 
 
 
 
 
 
 
このクスリ安物だから、もっと極上のぶっ飛ぶクスリくれよ( ゚д゚)
 
おれが育ててる。おれと仲間たちで育ててる。
 

 

日本初。心理ブログになめだるまのせるやーつ。笑。
 
 
 
 
 
 
なぜ。
 
免罪符を持って、悩み続けるのか?
 
 
 
 
 
その答えが。
 
 
 
 
この人が非ダイヤモンドだから!
 
 
 
 
になってしまうのよ。
 
 
 
 
 
 
 
なぜ、非ダイヤモンドなのか?って言えば。
 
 
 
 
 
 
この人の親が、
 
この人に「心の教育」をしなかったから。
 
 
 
 
 
心の教育とは、
 
・あなたは素晴らしいんだよ
・生きてるだけでいいんだよ
・世界は楽しいんだよ
 
と教育すること。
 
 
 
 
それをされずに育ったので。
 
・私は素晴らしいのか半信半疑
・何かしないとできないと生きてちゃダメ
・世界は冷たいから気をつけないと
 
って思いながら生きることとなる。
 
 
 
 
 
文章からもめちゃくちゃに伝わってくると思うが。
 
 
 
 
 
 
そして、
この人のやることは。
 
 
 
 
母親と向き合い。
自分はダイヤモンドだと思い出すこと。
 
です。
 
 
 
 
 
この答えが最強すぎて。笑。
 
話すことがどんどんなくなる(´∀`=)笑。
 
 
 
 
 
 
しかも、
非ダイヤモンドの多くは、
この人みたいに。
 
 
母親と向き合ったり
ダイヤモンド思い出すことよりも。
 
 
 
目の前に起きた問題の話ばっかりする。
 
 
 
 
 
でも、その問題が起きるのは
 
ただただ、その人が非ダイヤモンドだから。
 
 
 
目を向けるべきは、
現実じゃなくて、
 
 
その現実を作り出してる「自分」なのよ。
 
 
 
自分が
持ってる前提が。
 
 
・あなたは素晴らしいんだよ
・生きてるだけでいいんだよ
・世界は楽しいんだよ
 
なのか。
 
・私は素晴らしいのか半信半疑
・何かしないとできないと生きてちゃダメ
・世界は冷たいから気をつけないと
 
なのか。
 
 
 
 
 
どちらかの前提をもって、
 
この世界で2.30年でも生きてたら。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そりゃ、その前提通りの現実や生活になるに決まってんじゃん!って思う。笑。
 
 
 
 
 
 
 
芸能人が覚せい剤で捕まりましたってなった時に。
 
その芸能人が覚せい剤を使うまでに至った「経緯」を見たらきっと。
 
「あーーー。そうなる理由があったのねーーーー」ってまず思うよ。
 
 
 
 
 
 
 
おれヒップホップ好きだからよく聞くけど。
 
前科があったり、タトゥー入ってたり、クスリやってたり、全ての人がそうだとは言ってないけど。
 
そうなる経緯、理由がはっきりとわかる人よくいる印象だ。
 

 

 

 
おれも、同じような環境だったら、同じようなことしてたんだろーなって思うし。
 
 
 
 
 
 
現実じゃなくて、
 
その現実作ってる理由と向き合うのが
 
めちゃくちゃ大事。
 
 
 
 
 
 
 
 
で、母との関係につながると、母親との関係の記事めちゃくちゃ書いてきたから。
 
それ読んでねーー。で、、話が終わっちゃう(о´∀`о)笑。
 
 
 
 
 
ダイヤモンド理論と
現実と、経緯や理由、
それと心の教育の話になると。
 
すぐ終わっちゃう。
 
困った(о´∀`о)笑。
 
 
 
 
 
 
 
※ここまで読んだ人はスターやリブログ・Facebookでシェアしてくれたら嬉しいです♪
 
 
 
 

メルマガも登録しちゃえYO!