ナリ心理学ブログ2

セカンドブログです!!!メインはAmeba!

成功しろ、バカが

※この記事は非ダイヤモンドさん向けではございません。

 

 

 

ナリ心理学のブログは母親系の記事を書いてるから、「生きづらい人向け」だと思ってる人が多い。

 

 

確かにその話題が多いからそう思ってしまう人がいるのは、仕方ないと思うし全然いい。おれのせい。

 

 

ただ、ちょっとムカつくのはたまにコメントとか、公式ラインに「私は悩みがなくなったのでナリ心理学読まなくなりました」とか「悩みがないことが悩みですw」とか、言われるのがムカつく。笑。

 

 

なんでムカつくかって言うと、まず「ナリくんって生きづらい人のために活動視点でねしょ」的な感覚で思われてるのが。ちょっと、ムカつく。笑。ぶっ潰したくなる。笑。

 

 

一時的にテンションが高かったり、ちょっと問題が起きてないだけのくせに調子乗ってる感じがムカつく。笑。ムカつく。笑。おれをおれにいちいち言ってくる感じも非常にムカつく。笑。

 

 

確かに、ナリ心理学は母親との関係だったり、心が弱い人向けに書くことが多いから仕方ないんだけど。笑。

 

 

ナリ心理学は別に、不幸な人を救うとか、生きづらい人を救うためにやってない。

 

 

 

ナリ心理学は「成功のため」にやってる。「成功したい人向け」に書いてるつもり。

 

 

 

成功ってのは金銭的なものもそうだし、それ以外の自己実現、願望や、夢とか、やりたいこととか、全部を含んでます。別に年収が高いから成功とかないです。

 

 

成功の定義も、成功のレベルの当然、人それぞれなので「これが成功です」なんてのは言う気がないし、なんでもおっけいなんだけど。

 

 

たかだか、今幸せなだけな人が、

たかだか、今問題が起きてないだけのレベルの人が

 

 

ナリ心理学はもう必要ないです。

 

 

みたいに言われるとめっちゃ釈由美子

はーーーーーーーーー!!ってマジで思う。笑。

 

 

幸せとか、問題がないとか、そんな低レベル雑魚おちんちんみたいなこと言ってねーで!成功しろや。自分なりの成功を求めろや。マジで。成功してます!!って思えるまでやれや。笑。

 

 

成功してねーくせに、調子のんなタコ。マジでタコ。ナリ心理学をなめんなゴリラ。

成功のレベルはなんでもいいぜ。マジで。

 

 

 

 

「幸せ」ってはっきりって、めっちゃ余裕で当たり前(非ダイヤモンドさんはそうではないと思うが、非ダイヤモンドさんはこのブログは関係ない)

 

 

 

 

「幸せに生きる」なんてのは余裕のよっちゃんで、超簡単。笑。そんなもん自慢げに言われても馬鹿じゃねー?って感じ。

 

ナリのように生粋のダイヤモンドは基本的に生まれてから、今までずっと幸せ。笑。

 

若い頃や、お金のない頃は一時的に大変な時期はあるけど。基本ずっと幸せ。

 

ナリも振り返ってみると、人生が辛かったのって、0−18歳までは、実家に住んでるから、ずっと幸せだし。笑。

 

19ー20歳までは専門学生だから、バイトと学校で普通に楽しいし。笑。

 

結局は。21歳ー23歳までの3年間くらいだと思う。笑。理由は、音楽家を目指したけど実力不足で諦めてフリーターになって、一時的にお金がなかったから。笑。

 

でもそんなの、20代前半の子なら、みんなそうだろって感じでそこに問題とかない。笑。若い頃に、がむしゃらに努力できて良かったしね。笑。

 

 

 

 

だから幸せとか生粋のダイヤモンド(ナリとか)から、したら当たり前すぎて普通。笑。

だからおれの人生設計に「幸せになりたい」は存在しない。

 

なぜなら、生きてりゃずっと幸せは確定してるから。笑。

 

 

 

 

 

幸せなんてハードル低すぎて興味もない。笑。

生粋のダイヤモンドさんはみんな同意してくれると思うが。笑。

 

 

 

 

 

だからおれはずっと

「成功したい」と思ってた。

 

 

 

 

 

 

で、おれの中で成功は10段階くらいあって、今4段階目が超えたところって感覚だな。

 

確かに今の仕事や、心理業界で「ナリ心理学」って言ったら結構デカくなったけど。笑。

 

おれは全く満足してない。全く。満足してない。全くしてない。ふざけんなってくらいしてない。笑。

 

成功の定義は結局、自己満足だし、お金とかじゃない。ただ、まだまだだ。まだまだ。まだまだ。全然、まだまだ。

 

そしておれはこれが面白い。笑。やばい面白いゲラゲラゲラゲラゲラゲラ笑。だから今日もやる。楽しい。

 

 

 

 

成功の定義は人それぞれ。

  • 地域のダンス大会で優勝したいとか。
  • 育ててる薔薇を青色にしたいとか。
  • 富士山を登りたいとか。
  • お金持ちになりたいとか。
  • 歌手になりたいとか。
  • 英語ペラペラになりたいとか。
  • 日本一周したいとか 

マジでなんでもいい。そんなもんはなんでもいい。全て最高。本気でなんでもあり。

 

 

なんでもいいから、成功しろ。

だから、挑戦しろ。

 

 

 

 

 

 

成功を目指して挑戦したらできないこともあるし、失敗もあるし、間違えることもあるし、苦悩もする。

 

それがおもろいんだろ。

 

 

 

 

 

 

たかだか、今幸せだったり、

たかだか、今問題ないだけで。

 

私はもうナリ心理学いいですー

 

とか言われると。

ムカつく。

 

 

 

 

おれは成功するためにナリ心理学を作ったんだから、成功してねーやつにナリ心理学評価されるとムカつくね。

 

 

てめーは、ナリ心理学読めてねーわ。

 

 

幸せとかいう超低レベルで満足した気になって、わかった気になってんじゃねーよ。ターコ。

 

 

すしざんまい銀座店に行っただけで。

 

「私は銀座で寿司食べてます。寿司知ってます」

 

みたいな顔してんじゃねーよ。

 

 

 

 

すしざんまいはうまい。

 

けど、

 

 

おれたち生粋のダイヤモンドは、寿司じゃなくて、食ってんだよ。笑

 

(言葉にするとダセェw)

 

 

 

成功してみろ。

成功してねーのにしゃしゃんな。

 

 

 

だから、

挑戦してみろ。

 

 

なんでもいいからやってみろ。

成功してみろ。

 

起業してお金持ちになる!みたいなストレートなやつでもいいし、笑。

英語ペラペラでもいいし、

お料理教室でもいいし

YouTuberでもいいし、

 

なんでもいいし、

成功の基準なんて自分で決めたらいい、

 

 

自称ダイヤモンドの人で、成功してない人を見ると「あはははは!口だけじゃんな!信用ならねーw」と思う。

 

 

ただ、自称ダイヤモンドで成功してなくても「今、○○に挑戦してます!!難しいこともありませ!」とか言われたら。

 

さすが!って思う。

 

 

 

 

成功しようとしねぇで、

「幸せ」ごときでのさばってる輩は

しょうもねぇー。

 

 

 

 

 

私幸せですマウンティングしてろ。カス。

 

 

 

 

 

 

 

 

おれたち

ガチダイヤモンドは、「幸せ」なんて気にもしてねーよ。

 

おれたちは「自分なりの成功」をしたいんだよ。

 

 

 

 

全てが全て

完璧に行くわけじゃない。

 

 

失敗もするし

わからないこともある。

 

苦悩もする。

 

 

 

 

そのためにナリ心理学はある。

 

 

 

 

非ダイヤモンドさんが、

母親と向き合ってダイヤモンド思い出して

幸せになる。

 

 

 

ってストーリーも、最高だと思うし。

 

 

 

ダイヤモンドが、

成功を目指して挑戦するっていう

ストーリーも最高だ。

 

 

 

 

 

 

自称ダイヤモンドが、成功してねーのに。

 

私幸せです!とかマウンティングしてる感じは

お断りっすね(゚∀゚)笑。

 

黙っててほしいっすね。雑魚わ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

成功しようぜ。ガチで。 

 

 

 

 

 

 

ナリ心理学ブログ2 管理人 すずみり