ナリ心理学ブログ2

セカンドブログです!!!メインはAmeba!

スタバの店内に来てください。

※ひどいこと言うけど、誰も責めてないからね。責められたと感じる人は、コストコにTポイントカードで入ろうとして。笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これまじで思うけど。
 
 
 
 
 
 
自尊心が低い時点で
 
考えること、思ったことは、そもそも、全てが、おかしいのよ。
 
全てが。まじで。
 
 
 
 
 
 
全てが。
 
「価値のない私は!こう思う!」なのよ。
 
 
 
 
 
 
 
だから、何しても効果も意味もないの。
 
唯一あるのが「私は素晴らしいのかもしれない?」って自分を見てあげることだけ。
 
 
 
 
 
 
自尊心低い人が、
 
社会や、
世の中の人や、
周りの人、
友達について、
仕事について、
お金について、
人生について、
 
考えても。
 
出てきた答えは全て。
 
 
 
 
 
価値のない私は、こう感じる。こう考える。
 
だから。
 
 
 
 
 
もー、ほっとんど意味がない。笑。
 
ズバリ言うけど。
まじで意味がない笑い泣き笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
自尊心低い人が「愛ってなんですかね?」とか考えることが、スゲーー無駄。
 
なぜなら、答えは。
 
 
 
 
「価値のない私は、愛とはこうだと考える」
 
って答えが出るだけで。
 
 
 
 
 
 
まぁ、自尊心低かったらそうなるわな。
 
ってだけの話だから、
意味がない。
 
 
 
 
 
 
 
 
人間関係で悩んでもまじで意味がない。
 
なぜなら、自尊心低いだけだから。
 
 
 
 
 
 
 
自尊心低い人が、何しても、何考えても、ほんとに意味がない。
 
時間を浪費してるだけだと思う。
 
 
 
 
 
 
 
「男って絶対浮気するよね!」とか言ってる女性がいたら。
 
「まー、君が出会う男はするだろうね。だって、君だから」
 
と思う。
 
 
 
 
 
 
 
 
「どこに行っても年上ってだけで、上司から目をつけられます!人間ってほんとに、醜いですよね!」
 
って言ってる人がいたら。
 
 
 
「まぁー、君が出会う年上はそうだろうね。だって、君だから」
 
と思う。
 
 
 
 
「社会って冷たいですよね!!」って言ってる人がいたら。
 
 
「まぁー、君にとっては冷たいだろうね。だって、君だもん」
 
となる。
 
 
 
 
 
 
「頑張らないと生きていけませんよね?」と言ってたら。
 
「まぁー、君はそう思うだろうね。だって、君そんな感じだもん」
 
である。
 
 
 
 
 
 
image
君の世界は君が作ってるんだから。
君の世界は君色だよ。
 
 
 
 
 
 
 
世界がそう見えるのは、君がそうさせてるだけじゃん。
 
 
 
 
 
 
自尊心低いからそう思うだろーね。
 
だ。
 
 
 
 
 
自分の自尊心の低さの程度によるけど。
 
自分の思ってることは全部間違ってる
 
と思っていいと思うよ。
 
 
 
 
 
 
 
おれ、不倫してる女性の人の話本当によく聞くけど。
 
(ナリ心理学的B不倫の人の話ね。B不倫が何かわからない人はこの動画をみて。)
 
不倫なのに、
この人を好きになってるこの気持ちは「真実だ!」って思ってるよ。笑。
 
過去に不倫経験があって
もう目が覚めた人ならわかると思うけど。
 
 
 
 
 
.......なわけ。笑。
 
 
 
 
人を騙してる何が真実やねん。笑。
ただの自尊心の低さからくる、寂しさを埋めようとしてる中毒やん。
ってわかるよね。笑。
 
 
 
 
 
自尊心が低い人の言葉って、
基本的にそのまま受け取らないほうがいい。笑。
 
なぜなら、その場の勢い(自分には価値がないという前提)で喋ってることが多いから。
 
 
 
 
 
で、おれは、
 
「間違ってること」は悪いことじゃないと思ってる。
 
だからここまで言い切れる。
 
だって、悪いことじゃないし、
自分の考え方や、思ってることが、間違ってたんだな。
ってわかることは素晴らしいことだと思うし。
 
 
 
 
 
自尊心低い人の言葉は間違ってると思うが、間違ってることは悪いことじゃない。
 
だから間違えたことは気にしなくていいと思う。
 
 
 
 
自分のこと、
自尊心低いなって思ってる人がいたら、
 
あ、自分の考え方が全て間違ってるんだな。
 
って思っていいと思う。
 
 
 
 
むしろそこには希望しかない。
 
 
 
 
 
自尊心の低い人からよく「頑張ってるけどうまくいきません」ってこと言われる。笑。
 
これは「価値のない私が頑張ってるけどうまくいきません」って言葉ね。
 
 
 
自分のこと価値がないと思ってる時点で、
うまくいくわけないじゃん。って、自尊心高い人はすぐわかるんだけど。
 
自尊心低い人は「自分の頑張りが足りないから」って思ってる。
 
 
 
 
 
イメージ的に言うと。
 
スタバの外で
店から100メートルくらい離れたところから
 
「フラぺチーーーーーーーノくださーーい!!」
 
って言ってる感じ。
 
 
 
 
でも、当たり前だけど、スタバの店員には聞こえない。笑。
 
だから、フラペチーノ作ってもらえない。
 
ほんで、自尊心の低い人は
 
「、、、私の声が小さいから、、私のフラペチーノ作ってくれないんですよね、、、ナリさん、、もっと声を大きくするにはどうしたらいいですか?」
 
って悩む。
 
 
 
 
 
 
 
自尊心高い人は、思う。
「店ん中に入ってこいよ。バカかよw」って。
 
 
バカかよって言われた、また凹む。笑。
「声が小さいからバカにされたんだ、、」って
そこじゃねーよ。笑。
 
 
 
でも、自尊心高い人は、、、
 
「私なんかが、、店内に入れるわけない、、、だって、私アメリカ人じゃないし、、、」
 
って言ってる。
 
スタバの店内に入れるのはみんなアメリカ人だけだと思ってる。。だから、、、遠くから、
 
 
 
 
「フラぺチーーーーーーーノくださーーーーーーい!!」
 
 
 
 
 
って言ってる。
ずっと言ってる。
世界の中心でフラペチーノ叫んでる。
普通に迷惑。
やめてほしい。
 
 
瞳を閉じてじゃない。
ドアを開けてだ。
 
 
 
 
これが自尊心高い人と低い人の違い。
スタバの店内で注文するのが、高い人。
店の外で叫んでるのが、低い人。
 
 
低い人は、自分の声が小さいことで悩んでる。笑。
 
 
 
 
そもそも全てが間違ってる。笑。
全てが間違ってる。
どこから説明していいのかわからないくらい
全てが間違ってる。
 
 
 
そもそも、スタバはアメリカ人以外も入れるってところから間違ってる。
もう、全部間違ってる。笑。
 
日本人でもスタバに入れるから。笑。
 
 
 
 
このレベルと同じなのが
「人生は楽しいのが当たり前だから」だ。
 
自尊心が高い人にとって、人生は楽しいのが当たり前で、楽しいことを幸せと言う。
自尊心が低い人にとっては、問題が起きてないことを幸せと言う。
 
これの違いを初めて知った時びっくりした。笑。
 
 
楽しいこと=幸せ
問題ないこと=幸せ
 
 
 
自尊心が低い人は、問題ないことが幸せだから、、「我慢すること」が問題解決だと思ってる。だから、我慢する。
 
自分は我慢することは、何もしなくていい。ことを荒立てず、ただ過ぎ去るのを待てばいい。それが問題解決。
 
だから
 
思ったことを相手に伝えないし。
相手と喧嘩するのを極力避ける。
 
喧嘩になるのが何よりも辛いからだ。
 
 
 
自尊心が高い人にとっては、我慢して生きることは不幸だと考えるので我慢するくらいなら、世界と喧嘩してでもぶつかる。
 
結果、言いたいことも言うし、自分の思いを主張するから、自分と共感できる友達は増える。
仲間もできるし、仕事も楽しいし、お金もやってくる。
 
 
 
 
 
 
 
自尊心が高い人と、
自尊心が低い人だと、
 
何もかも全てが違う。
 
 
 
 
 
まずはそれを自覚するところから始めましょう。
 
 
自尊心が低いことも、、
間違ってることも、
悪くない。
 
ただ間違ってるだけ。
 
 
 
 
 
 
 
その考え方のすべてが間違ってるだけ。笑。
 
 
 
 
 
 
 
自分の考え方が間違ってるって、めっちゃ希望よな!笑。
 
 
だって、
へんな考え方してるから、
人生最高に楽しくないんだから。
 
変な考え方やめたら
楽しくなるやん。笑。
 
最高(・∀・)笑。
 
 
 
 
 
 
 
まず、スタバの店内に入ってきてくれ( ^∀^)笑。
 
 
 
 
 
大声で叫ぶのやめて
瞳閉じないで、
ドア開けて!w
 
 
 
 
 
(終わり)
 
 
 
 
 
ナリ心理学公式LINEにはもう登録してますの?