ナリ心理学ブログ2

セカンドブログです!!!メインはAmeba!

自分を大切にするのつぎ。

 

 

 

自分を

大切に

する

 

 

 

 

 

 

 

 

自分を、

大切にするってのは、

 

 

 

 

 

 

 
毎日のふとした選択のときに、
 
・私は宝物だから、どれを選ぼうかな。
 
って選択することですよ(´∀`*)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
例えば、
ランチ食べにいって、
 
 
 
 
 
 
高いもの食おうが、安いもの食おうが結果はどっちでもいいけど。
 
・私は宝物なので、焼肉定食を食べます(´∀`*)
・私は宝物なので、ビーフシチューを食べます(´∀`*)
 
と選ぶのね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
電車で待ってる時に、
割り込みされたときも。
 
注意しようが、
無視しようが、
どっちでも同じで
大切なのは。
 
・私は宝物なので、怒ろう(´∀`*)
・私は宝物なので、無視しよう(´∀`*)
 
ってこと。
 
 
 
 
 
 
 
 
宝物の私が、何を選ぶのか。
頭に「宝物の私が」をつけることだね。
自分を大切にするってことだね(*´∇`*)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
lineを既読無視されたとき、宝物の私はどうするのか??
 
・まぁー♪♪忘れちゃったのかな?(*´∇`*)まぁー、そーゆーことあるよねーー♪♪
・私は宝物なんだから、もっと大切にされたい。無視するのはおかしい!!連絡しよ!!
 
まぁー、まずはどっちでも大丈夫です(´∀`*)
 
 
 
 
 
 
どちらも。
私は宝物だから、どれを選ぼうかな。
って選択できてるので、素晴らしいのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ほんで、
ナリ心理学この宝物を
2種類に分けます。
 
1、ジュエリー(加工品)
2、ダイヤモンド(原石)
 
です。
 
 
 
 
 
そしてそれを、
 
ジュエリー状態と、
ダイヤモンド状態と、
 
二つの状態に
分けて呼びます。
 
 
 
 
 
 
ジュエリー状態ってのは、
70%くらい自分は宝物だと気付いていて、
30%くらいはまだ「自分なんて、、」って
拗ねてる状態。笑。
 
 
 
 
 
 
 
だから、ジュエリー状態の人は、
 
「自分は宝物なんだ!」って自分を説得するような行動をします。
 
 
 
 
 
例えば、
600円のランチと、
2500円のランチとあって、
 
「今までの自分なら、ランチに2500円なんてありえない!!でも、自分は宝物なんだとしたら、2500円のランチを自分に食べさせてあげたい!」
 
って感じがジュエリー状態の人ですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
自分は宝物なんだ!と、
自分に説得させてあげようとしてる。
 
その時期もすんごく大事。
すんごくね。
 
今までの自分がしなかったことを、
自分にしてあげる時期
すごく大事。
 
 
 
 
 
ダイヤモンド状態とは、
 
 
 
 
ダイヤモンドって
世界で一番硬いのね。
 
だから、
 
 
 
 
 
そもそも、
傷つかないの。笑。
 
だから、ダイヤモンドは、「自分を大切にしよう」とか一切思わないの。笑。
 
 
 
 
 
 
なぜなら、もう大切なの当たり前だから。笑
 
 
 
 
 
 
「お母さんは私を産んでくれた人だ」って、生きてて思ったことが無いと思うだけど。
 
「私は酸素を吸っている」とかって、生きてて思ったことないと思うんだけど。
 
「右足を出してから左足を出すと、歩ける」って思ったことないと思うんだけど。
 
それは、当たり前だとわかってるから。笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
つまり、自分がダイヤモンドだとわかってる人は、自分を大切にはしない(〃ω〃)逆転現象が起きるのだ。笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
自分を大切にできてない時期(自己否定)
自分を大切にする時期(ジュエリー)
自分を大切にしない時期(ダイヤモンド)
 
 
 
 
 
 
 
 
この「自分を大切にしない時期」は別の言い方をすると、
 
 
「自分」より、
「人生」を大切にする時期
 
人生って何かというと、
 
 
 
人生とは、
「時間」のことです。
 
 
 
そして人間は、
過去と未来を生きることは不可能なので、
 
その「時間」とか、
「今の時間」のことになります。
 
 
 
 
 
 
 
 
ダイヤモンドとは、今の時間を大切にする人です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
自分を大切にする。
 
のつぎは、
 
この時間を大切にする。
 
ってことだね。
 
 
 
 
 
 
「自分を大切にする」「時間(人生)を大切にする」の違いは。
 
 
 
 
 
 
例えば、
何か失敗してしまったとき。
 
 
 
 
 
 
自分を大切にするだと、
 
→そうだよね。失敗することもあるよね。失敗しちゃうよね。誰でも間違えるよね。そだよね。でも、大丈夫。大丈夫。失敗したっていいよ。うん。そだよね。失敗したって大丈夫さ。うん。
 
こんな感じ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
人生を大切にするだと。
→まじ、ごめん!で!どうリカバリする?
だ。笑。
 
 
 
 
 
 
 
大根おろしポン酢くらいさっぱりしてる。笑。
(色が濃い笑。)
 
 
 
 
 
 
 
「自分を大切にする」
 
→自分の感情を大切にして、自分の感情に寄り添ってあげるイメージ。
→何か起きた時に、自分と向き合ってあげる
→何かあった時に、自分を見てあげる
→自分を優先してあげる
→自分の気持ちをおろそかにしない
→自分に我慢させない。
 
 
 
 
 
「時間(人生)を大切にする」は。
 
→そもそも、そんなんじゃ凹みもしない
→即、リカバリー。
→即、問題解決
→即、行動
→まじ、時間がもったいないから。笑。
→人生で一番大切なのは、時間なんで。笑。
→楽しくない時間いらないやん。笑。
→さっさと終わりにしようその問題。笑。
→ね、お願いしますよ。笑。
→さっさと終わらせて、他の楽しことしよ。笑。
→ディズニー行こう。笑。
→しゃぶしゃぶたべよ。笑。
 
 
 
 
 
 
 
ナリ心理学では自分と向き合うためにノート書きましょうって話をしますが、、それは「自分を大切にしたい人」向けの話、
 
人生を大切にしたい人向けだと
ノート捨てろ!
になる。笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ただ、
 
自分を大切にするから、時間(人生)を大切にするへの流れなので、、いきなり今日捨てなくていい。笑。
 
結果的に捨てることが一つのゴールだ。笑。
 
 
 
 
自分を大切にしてるのか
時間(人生)を大切にしているのか。
 
今どっちだろ?
 
って質問は
ぜひしてみて欲しい。
 
 
 
・自分を大切にしてるなら→ノートを書く。
・ある程度自分を大切にできてきたな!と思ったら→ノート書く回数減らして、今の時間を大切にする。
・もう自分は大切な存在だわ。笑。って思いすぎてたら→ノートを捨てる。
・ノート捨てたら、さっさと、理想を叶えろ。笑。理想や夢を叶えるために、死のう。笑。
 
 
この流れだな。笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2万部突破しました。