ナリ心理学ブログ2

セカンドブログです!!!メインはAmeba!

なぜ父親は影響を与えないのか?

 
 
 
 
 
おはようございます☔️
 
ずっと聞いてみたかったんですが、
非ダイヤモンドの所以は母親って仰ってるんだけど、これ父親ってパターンは絶対無いんですか??
 
私はナリくんのブログでガチの非ダイヤモンドだなって思い知らされたんだけど、自分の過去を振り返ったら、父親への苦手意識の方が強いなぁと感じてるんだけど、それでも根底は母親に繋がるって事なんですかね。。?
 
それとも父親ってパターンもあるんですか??
 
お返事いただけたら嬉しいです~!!
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
絶対ない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
両親が両方いる場合は、絶対ないと思っていいかなーー。
けど、絶対なんてないけどさ(・∀・)笑。
 
 
 
 
 
 
ただ、
おれは聞いたことない。
 
(ちなみに母親が自分が幼少期に亡くなってるパターンだけ例外)
 
おれが聞いたことないレベルでは
絶対ない。笑。
ただ、流石におれは神じゃないのでパーフェクトではないけど。
ま。ない。笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なぜなら、
 
結局、父親への想いって、その男を選んだ女への想いになるからなのよー。
 
 
 
 
 
 
 
たまに、
 
父親はクソ嫌いだけど
母親は好きって人の話聞くけど。
 
 
結局は
 
 
そんな父と結婚した
 
雑魚い女
弱い女
男運悪い女
不幸な女
 
を庇ってるだけだったりするのよね。
 
同情しまくり。
 
 
 
 
でも、
その母親が、
 
明るかったり
よくしゃべったり
趣味が子供と同じだったり
頭良かったり
高学歴だったり
おしゃれだったすると
 
母親はダイヤモンドだと思うんだけどなーってなるぶー笑。
 
 
 
 
ただ、
 
明るかったり
よくしゃべったり
趣味が子供と同じだったり
頭良かったり
高学歴だったり
おしゃれだったすると
 
 
これは性格ね。笑。
 
 
 
 
性格とダイヤモンドは全く関係ないから。笑。
 
 
 
おとなしくて喋らないダイヤモンドもいるし
低学歴のダイヤモンドもいるし(オレだわw)
趣味のないダイヤモンドもいるし
ダサいダイヤモンドもいる。
 
 
 
 
 
これは正直よくある誤解。
性格とダイヤモンドを混同してる人は結構いるねー笑。
 
 
 
 
 
性格とダイヤモンドは別ね。笑。
明るさとダイヤモンドって関係ないから。笑。
 
 
 
 
 
ただ、これはおれに非があって笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑。
なぜかというと、
 
 
 
 
 
 
ナリ心理学のブログ内で書くダイヤモンドが非常に明るい人物像になってるから。
 
それはなぜかといいうと
 
1、ナリ自身が非常に明るいから。
2、ブログとして書くときに明るくて行動的な方が分かりやすいから
3、ギャグを言いまくるキャラが、明るくなってしまうから
4、ギャグ言う方がブログが面白いから。
 
という理由だよね。
 
「ダイヤモンド=明るい」
 
ってなっちゃうのは、
もう完全におれのせいなんだけどねー笑。
 
 
 
 
例えば誰かに理不尽なことを言われたってシチュエーションがあったときに
 
 
 
 
大人しいダイヤモンド「はい。無視無視」
 
 
 
 
明るいダイヤモンド
 
「ヒャハハハ!!キターーーー!!祭りじゃー!!!!お前のかーちゃん北島三郎の愛人だろ!??お前の父ちゃんと北島三郎は、鳥羽一郎だな!!!!え???兄弟船って意味だよ!!!!演歌くらい聞け!!天城越えたろか!!」
 
って書く方が
 
 
 
 
 
 
 
 
オレが楽しい( ´∀`)笑。
 
 
オレが楽しいからブログ書くの続くし、仕事楽しい。笑。
 
 
 
 
 
こうやって、
 
「ダイヤモンド=明るい」って分かりやすいサブリミナルになるよな。笑。
 
これに関しては
すまん。肉まん、中華まん、食パンまん、カレーパンマン、天丼まん、としか言えない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
明るかったり
よくしゃべったり
趣味が子供と同じだったり
頭良かったり
高学歴だったり
おしゃれだったりして
 
母親のことをダイヤモンドだと思うなら。
 
 
子供に嫌われるような男と結婚すんなよ。ばーか。
 
 
って話だからゲラゲラ笑。
 
 
 
 
 
 
辻褄が合ってねーだろってなるじゃんゲラゲラゲラゲラ笑。
 
性格とダイヤモンドを混同してると矛盾すんだって。笑。
 
 
 
 
 
 
「うちのお母さんは、窃盗ですぐ捕まるけど。電車で赤ちゃんがいると笑いかけるいい人ですよ。」
 
って言われてる感じゲラゲラゲラゲラゲラゲラ笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
いい人なら、窃盗すんなてw
 
 
 
 
 
 
って全国民が
つっこむだろ。笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
ダイヤモンドならそんな男と結婚すんなて、離婚しろて。笑。
ってなる。笑。
 
 
 
 
 
 
 
「ほら、あそこにいる全裸でイオンの中を走り回って、フードコートで反復横跳びしてるのがうちのお母さん。うちのお母さんはしっかり納税してるからちゃんとした人なんだよ、大卒だよ」
 
 
 
 
 
 
 
だから
 
「父親と問題があります」ってのはその裏には
「そんな父親と結婚した雑魚い女」がいて
その「雑魚い女に育てられて私」がいる
 
 
 
 
 
 
 
父親を通して母親を見て、母親を通して自分を見てるのさ。
 
 
 
 
 
 
 
 
じゃ、。
 
ちなみに母親が自分が幼少期に亡くなってるパターンについて話すと。
 
 
母親の亡くなり方にも色々あるから。
 
一番ベーシックな
 
「事故死」と
「病死」の場合で
 
父親に育てられて、
父親が嫌いな場合は、
 
この場合は
 
 
父親50
母親50ですね。
 
 
母親は亡くなってるけど、結局はその男選んだのは母親なので、亡くなってても母のせいですね。
 
その場合は「墓いく」しかないっすね。
 
母親亡くなってたとしても、
生きてるのと同じようにやって大丈夫です。
 
 
 
 
 
 
亡くなった人のことを悪く言うのって
気がひけるよね。
 
だから臭いものにターフー状態になるんだよね。
 
生きてようが
亡くなってようが
くそはクソだ。笑。
 
 
 
 
なんで生きてる人がそのツケ払わんといけないんじゃw
 
 
 
 
 
ほんで、
 
父親に育てられてる場合、祖父母が出てくることもあるけど。祖父母に関しちゃほぼ関係ないっすね。笑。
 
祖父母は関係ないゲラゲラゲラゲラ笑。
 
 
 
 
 
 
ただ、両親が幼少期に亡くなってて、
祖父母に育てられて、それでいて自尊心が低いって場合は。
 
母親70
父親0
祖父母30
 
くらいの勢いかなと思う。
 
 
ただ、ここまでいろんなパターンを考えたら、正直一人一人ちょっとづつ違うから。笑。その人の内情を見ないとだめっちゃダメだけど。笑。
 
「この場合はどうですか?」って真面目に知りたい場合は、LINEください、笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
しっかり考えた結果、やっぱり母親なんすよ。
所詮人間は母親から物理的に出てくるから、笑。
物理的に母から出てくるからね。
 
 
 
 
 
自分を生み出した人が「母」なわけよ。精神的以前に、物理的に。
 
それ以外の人は、もうまじで子供的には優先順位が低い。