ナリ心理学ブログ2

セカンドブログです!!!メインはAmeba!

10つの成功の話

 
 
 
 
「絶対に成功する方法」なんてないと思うけど(・∀・)笑
 
という、テーマで話したら何が出てくるのかと思って書いてみる(・∀・)
 
 
 
 
 
 
 
 
おれが、生まれ変わって、
また完全に0の状態から、人生を成功させようと思ったらどうするかな?って。
考えてみた(・∀・)
 
 
 
 
 
 
ほんで、10個でたよ。それを説明しまんちゅ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  1、成功するまで、やる。

 
 
 
精神論とかじゃなくて、これは物理的な話だと思うのよ。笑。
 
 
 
 
 
例えば、
英語話せる日本人と、英語話せない日本人といるじゃん。おれは話せないけど。笑。
でも、おれ絶対話せるようになると思うのよ。
 
30年あれば。絶対(・∀・)笑。
 
 
ただ、
 
ほとんどの人が30年も英語勉強しないし、30年も英語勉強しようと思ったら、たぶん5年くらいで話せるようになると思う(・∀・)笑。
 
 
 
 
おれ、ほぼ喋れない、ミャンマー人や、中国人と、一緒に寮みたいやところで暮らしたことあるけど。
1〜2年で、みんな日本語ペラッペラになってたよ(・∀・)笑。
いわゆる、スラングもほぼ理解してた。笑。だから、5年もいらないだろうなとも思う。笑。
 
 
 
 
 
 
「できるようになるまでやればいいだけ」って、精神論みたいに言われるけどさ。笑。ただの、本当の話だと思う(・∀・)笑。
 
 
 
 
 
 
1万人に一人とかしかできないことは、やってもできないかもしれないけど。笑。
 
 
 
 
 
10人に一人とか、
20人に一人とか、
30人に一人とかができてることって
 
たぶん、できるまでやれば基本的に誰でもできると思う。笑。
 
 
 
 
 
 
おれ、人生でMAX25キロ痩せたことあるんだけど。笑。
25キロ痩せたことある人って、20人に一人もいないと思うけど。笑。
そもそも痩せる必要がある人がそこまでいないだろうけど。笑。
 
 
 
 
 
 
例えば、日本人の年収1000万円以上の割合って、働いてる人の4%なのね。25人に1人なのよ。
 
これが正規社員と経営者自営業者だけじゃなく、、
 
正規雇用者や、二十歳のフリーターとか。パートの主婦とかも含まれる人数なのだとしたら、、もっと、ハードルは下がる。笑、
 
つまり、年収1000万円ぐらいって「やればできる範囲内」なのよ。マジで。笑。これはマジで。笑。
 
そもそもほとんどの人が別に年収1000万円なんて目指してない。笑。
 
 
 
 
 
これは給与の話だけと、別に1000万円になるのがいいって話じゃないからね。笑。
みんなが思ってるほど「ハードルは高くない」って言ってるだけね。笑。
 
 
 
 
 
 
 
できるまでやる。
 
は根性論だと嫌われがちだと思うけど。おれはそうは思わなくて、ほとんどのことが「できるまでやればできる」ってだけだ。
 
ナリが今から、弁護士の免許は取れると思うよ。取れるまでやれば。笑。ただそれだけの話。笑。
 
おれの未来の可能性の中には弁護士だってある。ただ、弁護士とるなら建築士取りたいけど。笑。
 
おれ、建築好きだから。笑。ただ、建築士になるよりかは、ナリ心理学の方がいまはまだ楽しいからこれやるけど。笑。
 
 
おれが今から、フィットネストレーナーになることだって可能だ。

 

お笑い芸人にだってなれる。笑。むしろお笑い芸人って「自称」だから、勝手に名乗れば今日なれるんだけど。笑。

 

 

 

 

 

 

やべえ、まだ一つ目なのに、すげー書いちゃったゲラゲラ笑。

 

 

 

 

 

「できるまでやればできる」

 

って心底信じてる。だって、本当のことだもん。笑。
 
 
 
 
 

  2、成功の定義を自分で決める。

 
何を持って成功なのかって、別に法律があるわけでも、憲法で決まってるわけじゃなくて
「自分がこれが成功」だと思ったら、それが成功だ。笑
 
 
 
 
 
 
 
自分の成功を、他人や世の中の成功と比べたがるのは
 
今まで自分が「私はあの人よりすごいから安心」とか「私は、あの人みたいにダメじゃないから安心」とか、そうやって、自分を安心させるために他人をジャッジしてきたら、
 
因果応報で、今度が自分がやられる番になってるんだよな。笑。
 
 
 
 
人をジャッジするのはやめるのは当然として、自分の成功を自分で決めるってめちゃくちゃ大事だ。笑。
 
 
 
 
 
YouTubeとか観てて、ファッションに興味のなさそうな若者がハイブランドの服を着てるのを見ると、「自分で選んでるつもりだろうが、本質的には選んでないんだろうな」って思うわな。
 
YouTubeでお金入ってちゃったから、惑わされてお金使ってるんだろうな、、、、まぁ、、若い頃に大金はいってきたらそうなるわなー、、、って。
 
成功が「これができたらすごいよね」っていう、周りのハードルになってるんだろうな、、、でも若いときにそれを経験して後で気づくのは大事な経験よな。
 
 
 
 
 
 
若い時は仕方ないと思う。
 
が大人になったら「他の人の成功が自分の成功」にはならないことくらい誰でもわかる。
 
でも、気づいておかないとブレてしまう。
 
「あれ、私、他の人と比べてもとくの大きな問題もないのに幸せじゃない、、」とかなっちゃう。笑。
 
 
 
 
 
 
例えばナリは
誰もが知る超大企業に就職したとしても、幸せになれないかもしれない。なぜなら、ナリの人生で大切なのは「安定」や「社会的評価」やよりも、「物理的自由」だから。
 
逆に、自由さよりも、超大企業に務めてることの方が幸せを感じる人もいるだろうし、ナリみたいな働き方だと辛い人もめちゃくちゃいる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
自分なりの幸せのカタチと、
成功の定義を決めるのめっちゃ大事だ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  3、方向性を必ず明確にする

 
 
 
 
目標を明確にするとか。
目的を明確にするとかも思ったけど。
 
「方向性」って言葉の方がしっくりきた。
 
その中に、
目標も目的も含まれてる。
 
方向性って何かというと
 
2で話した「自分なり成功の定義からの逆算」のこと。
 
 
 
 
 
 
 
目標って数字のことだから、数字は常に変わるし。
 
目的だって、たくさんあるだろうし、
旅行したい
遊びたい
ゆっくりしたらい
ドキドキしたい
エキサイティングな気持ちになりたい
etc..
 
 
 
だから、目標も目的も定まりにくいけど「方向性」だけはビシッっと決める。
 
 
 
 
 
 
 
 
例えばおれが、
 
高級な腕時計とかしてそれを自慢し始めたら、「方向性ぶれぶれやん!!」とはなる。笑。
 
おれって、人に何かを自慢して優越感に浸るために生きてたんだっけ?って思う。笑。
 
 
  
 
 
 
 
 
数百万する腕時計を買えるようになっても、それは自慢せず。
 
コンビニで、アサヒスーパードライを買って、仲間と爆笑しながら90年代イントロクイズしてる自分でありたいし、ダメになりそうなとき、それが一番大事(・∀・)
 
 
 
 
 
ただ、
大好きなジェームズバンドモデルの腕時計買ったら、
 
腕、ちぎれるほど自慢するからな。
覚悟しておけよ。
 
 
 
 
 
 
 
人生の方向性は絶対にブラしちゃダメ。
 
 
 
 
 
 
 

  4、必ず落ち込むことを事前に理解しておく

 
 
 
 
 
 
どれだけ今いい気分でも、数日後には絶対に落ち込むことを理解しておく。
 
そうすると、
 
嫌なことがあったり
凹んだりしたとき。
 
 
「はーい!知ってたーーー!予想通りー!はい!私の勝ちーー!!余裕!!知ってますーーー!!先回りしてました!いえい!さすが私!!」
 
 
ってなるから、
痛みが軽減される。軽減税率適応。
 
 
 
 
 
心が弱い人の特徴が
「今いい気分だと、、これからも一生いい気分でいられる」とすぐ勘違いする。
 
 
逆に心が強い人の特徴は
いい意味で自分を信じてない。
 
 
「知ってるー。どうせこれからも落ち込むし悲しいことあるし、失敗するって知ってるよーーーー」
 
って思えてる。だから、実際にそうなっっても
 
 
 
 
予想通り!!
 
ってなるだけ。
 
 
 
 
 

  5、絶対に人を見返すためにはやらない

 
 
 
成功の定義を自分で決めるってのに、似てるけど。
 
 
昔の友達や、
周りの人や
家族や、
 
誰かを見返そうとは絶対にしない。絶対に。
 
 
 
 
 
 
なぜなら、見返すためにやろうとすると自動的に成功の定義が、他人基準になってしまうので。笑。
 
今までの話全部無駄になる(・∀・)笑。
 
 
 
 
 
 
逆に、
見返した先に待ってるものってなんだろうな?笑
 
 
 
 
 
 

  6、楽しくない、できないと思ったら、秒で諦める

 
 
 
 
「できるまでやれば、たいていできる」
 
という理論から考えると。
 
 
 
 
 
 
続かないことは、絶対にやってはダメ。笑。
 
 
 
 
 
 
続かないことって「楽しくないこと」でしかない。笑。
 
なので楽しくないことはしないのは、自分なりの成功するためにめちゃくちゃ大事なことだと思う。笑。
 
 
 
 
 
 

  7、絶対に、仲間を作る。環境を作る。

 
 
 
 
 
1人でやってると孤独すぎて、マジで心が潰れます。笑。
 
 
 
 
2週間に1回や、月に1回くらいは会うことができる仲間を作った方が、心健全にやり続けられるだろう。
 
それに人間って、必ず、相対的になるので、笑。
 
 
 
 
2人同時に落ち込むことってまずなくて、笑。
片方が落ち込んでたら、まず間違いなくもう片方が落ち込んでない。笑。
 
そうすると、、気休め程度で構わないけど、慰めてくれたりする。笑。
 
 
とにかく
「できるまでやれば、たいていできる」って理論が何よりも根底にあるので「続けるためにどうしたらいいのか?」って視点で考えると
 
仲間が必要。
 
 
 
 
 
 
仲間は別に、同じことをしてる人じゃなくていい。むしろ、何もしてなくてもいい。笑。ただ、人との繋がりがあればいい。
 
ただ、非ダイヤモンド的な人は避けた方がいい。笑。
 
 
 
 
 
 
そもそも、非ダイヤモンドの人に自分が引っ張られる可能性を少しでも感じるなら、非ダイヤモンドの人とはできるだけ距離をとった方がいいよ。
 
 
 
 
 
 
 

  8、絶対に、先輩を作る。環境を作る。

 
 
 
おれは20代から、「メンター」とか「師匠」とかを作ったことがないので、その必要性はわからない。笑。
 
おれの性格上、メンターも師匠も必要ないのかもしれない。厳しくされた殴っちゃいいそうだからゲラゲラ笑。
 
 
 
 
ただ、「先輩」は必要だなーって思う。
 
 
 
自分より、先を行っている年上の先輩。たまに先輩と、だらっと喋るくらいでいい。
 
お互いに利害関係がないからこそ、
フラットに話せるし、そこまで立ち入らないから、感情的にもならず冷静に話せたりする。
 
 
 
ちなみに、先輩も同じことをしてる人じゃなくて、何しててもいいから尊敬できる先輩を何人か作っておくのがおすすめ。
 
 
 
 
 
 
 
 

  9、必ず、セーフティーネットを持っておく。

 
 
 
 
 
 
ナリの成功法則の根底にあるのは、
 
「できるまでやれば、できる」なので、全てはそこからの逆算で考える。
 
 
 
 
ただ、「できる」まで、
一度も失敗しないわけもないので、
 
 
失敗しても余裕であれるようにセーフティーネットは作っておくべきよ。
 
 
おれが思うセーフティネット
 
・借金しない
・生活費を爆上げしない
・自慢しない
・人を馬鹿にしない
 
あたりが大事かなと思う。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  10、工夫・知識・アイデアが全て

 
 
 
 
 
 
 
「できるまでやる」って書いてきたから、
 
どんだけ根性論だよ!!!
 
って思う人もいるかも知れないけど(・∀・)笑。
 
違うんだよ。笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
むしろ根性論じゃなくて、、むしろ根性がないから、楽しみながら「できるまでやる」工夫をするのよな(・∀・)
 
 
 
 
 
 
例えば
筋トレを例にすると、、、
 
正直、ガムシャラにバーベル持ってりゃ筋肉って付きますよ。笑。
 
 
 
 
 
 
けど、
 
そこに、栄養学や、工夫したインターバルを設けたら、その半分の筋トレ時間で、同じだけの筋肉がつくかも知れない。
 
 
 
 
 
 
 
 
じゃ、空いた半分の時間で、
英語の勉強すればいい。
 
そしたら、海外の優秀な筋トレマンからまた情報や知識や工夫、アイデアがもらえるかもしれない。
 
 
 
 
 
 
ガムシャラに筋トレしてる方が根性論だよな(・∀・)笑。
 
 
 
 
 
 
おれ、ビジネスとかしてて、このタイプの人はまず間違いなくうまくいかないだろうなって思うのは
 
 
 
 
 
 
 
 
「とりあえず」って言葉使う人。笑い泣き笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「とりあえず、インスタはやった方がいいですよね?」って言ってたら、
 
あーーー、無理だろうなって思う。笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
人生は、行動9割だと思うがーー。
 
 
 
行動っていうと、ガムシャラにやることだと思ってる人は一定数いるのよね。
 
そんな人の口癖が「とりあえず」よな。笑。
 
 
 
 
 
 
 
とりあえずやる人って、とりあえずやってるから、学ばないよね。笑。
 
やってみてダメでも「なんでダメだったのか」がわからない。笑。
 
とりあえずやってるから。笑。
 
 
 
 
 
 
 
とりあえずやるんじゃなくて、
 
 
 
 
「欲しい結果のために、なぜそれをやるのか?」
 
に自分なりに答えられるまでは、
やらない方がいいよね(・∀・)
 
 
そして、
 
答えられるようになったら、やればいい!
 
 
で、
結果、間違えたとしても。そこから学べる( ・∇・)
 
 
 
 
 
ナリ心理学って、
もともと、Amebaじゃなくて、はてなブログだったのよ。笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
なぜ、、はてなブログを選んだかと言うと、そこには、おれなりの明確な理由があったわけよ!!
 
 
 
 
 
 
 
んで、はてなブログで、
月間100万pvに行くのにめちゃくちゃ大変だったのに。笑。
 
 
同じ労力で書いたら、アメブロにした瞬間から、300万pvすぐ越えた(・∀・)笑。
 
 
 
 
はい。まじ、爆笑(・∀・)
 
 
 
 
 
 
 
 
ただ、「とりあえず」はてなブログを選ばなかったから、
 
そこから、めちゃくちゃ学んだよ(・∀・)笑。
 
 
 
 
 
 
 
 

「できるまでやる」ってのは、

 

根性出しまくる!!って意味じゃなくて。笑。

 

 

 

 

 

工夫し続けるって意味ね(・∀・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず10個出してみた。

 

(とりあえずって言うなwゲラゲラ)

 

 

 
 
 
 
 
 
 
とりあえずこの10個忘れなかったら、とりあえず大丈夫だと思う。
 
(とりあえずってめっちゃ言うやんwゲラゲラ)
 
 
 
 
 
 
 
 
とりあえず、まとめ。
 
(お前めっちゃとりあえず言うやんーゲラゲラ)
 
 
 
 
1、成功するまで、やる。
2、成功の定義を自分で決める。
3、方向性を必ず明確にする
4、必ず落ち込むことを事前に理解しておく
5、絶対に人を見返すためにはやらない
6、楽しくない、できないと思ったら、秒で諦める
7、絶対に、仲間を作る。環境を作る。
8、絶対に、先輩を作る。環境を作る。
9、必ず、ーフティーネットを持っておく。
10、工夫・知識・アイデアが全て
 
 
 
とりあえず
この10個やってたら
 
とりあえず
大丈夫だろ。笑。。
 
 
これでとりあえず成功は確定だろ。
 
よし、
とりあえず、生ビールでも飲むか。
 
 
 
 
 
 
 

ナリ心理学公式ライン、とりあえず友達になっておいて

 

 

 

ナリ心理学公式とりあえずメルマガもあるよ!!

 

 
 
とりあえず、ここら辺も読んでよw