ナリ心理学ブログ2

セカンドブログです!!!メインはAmeba!

子育てしてる人が陥りガチな誤解。

*この話も絶対言わない方がいいんだけど。笑。おれ頭おかしいから、言っちゃうけど。だから、ずきゅん!!と刺さるの怖い人や、、ショック状態なので、、本当のことを読むのが難しい人は読まないでください。おれは誰かを傷つけないわけじゃないので。
 
 
非ダイヤモンドさんの子育ての話です。
 
 
 
 
 
 
 
なぜか、非ダイヤモンドの人って、「自分の子供はまともに育つはずだ」って思ってるよね。
 
 
いやいや、非ダイヤモンドさんに育てられた子供は、非ダイヤモンドに育つだろ(=´∀`)笑。
 
 
 
非ダイヤモンドにたまたま育たなかったとしても、
 
それは、
ルックスが非常によかったり。
特別な才能があったり
頭がすごく良かったり
愛嬌がめちゃくちゃよかったり
 
もう、完全に運。笑。
 
 
 
 
 
 
 
運良くダイヤモンドに育てばいいけどね。笑。
 
子供の人生をギャンブルにしたいならすれば良いと思うけど。笑。
 
そーゆー人は「子供は自分とは別人格だから」とか言うよね。
 
 
 
 
 
責任放棄よな。笑。
 
いやいや、、幼少期に死ぬほど人格形成に影響与えておいて、育ったら、別の人間だから!って、ひどない?笑。
 
いや、君の育て方で、非ダイヤモンドになったのでは??って思わんの?笑。
 
 
 
 
 
 
でね。
 
非ダイヤモンドの人で、自分の子供はダイヤモンドに育ってるはずだって、思ってる人がよく勘違いするのは、
 
 
成人してるバージョンだと、
 
「うちの子供、普通に就職してるし」
「うちの子供、普通に結婚してるし」
「うちの子供、普通に子育てしてるし」
etc..
 
って普通に生活できてることをダイヤモンドだと加算してるね。笑。
 
 
 
 
いや、あのね。笑。
 
 
 
非ダイヤモンドも普通に生活できるから(●´ω`●)笑。
 
 
 
 
 
 
楽しいのか、
毎日笑ってるのか
悩みがないのか?
 
はまた別の話だからさ。
 
 
 
 
楽しくない仕事でも我慢してればできるしさ。
子供が不倫とか浮気とかしてても、別に親に言うわけないしさ。笑。
 
 
 
 
 
未成年の子供バージョンだと
 
「子供は家で毎日楽しそうです」
「子供は毎日友達と楽しそうに遊んでます」
「私の前でめちゃくちゃふざけてます」
「子供は部活が好きらしく楽しいみたいです」
etc..
 
とかね。
 
 
 
 
 
あのね、、、、非ダイヤモンドで問題が出るのは主に30代超えてからだよーーー。
 
 
 
 
 
 
強烈に非ダイヤモンドの人は
わかりやすい非ダイヤモンドの子供は中学生くらいから
問題起こしたり
飛行に走ったり(鳥人間か!)
非行に走ったり
20代で、色々問題起こしたり
 
 
 
するけど。
 
 
 
それはわかりやすいやつで。笑。
基本的に非ダイヤモンドで問題が起きるのは30代からだよーーーー。
 
 
20代以下とかだと
ダイヤモンドでもバンバンに問題起こすしね。
だって、まだ社会も知らない子供だからさ。笑。
 
20歳ぐらいでできちゃった結婚するダイヤモンドも全然いるよ。
 
それは普通に
20年くらいしか生きてないし人生経験がないから
避妊しなかったらどうなるのか。
旦那のなるであろう人の給料はどれくらいなのか
家族で暮らすにはどれくらいの生活費が必要なのか
etc..
 
を考えることもできないし、
そもそも考える機会なんかないわけで。
 
その上で
ただただ避妊しなかった。それだけの話。
 
当然、
男依存で、男に生でやりたいってせがまれて、断りきれずにできちゃった人もいるだろうけど。
 
20歳前後なんて
オレも当時を思い返すけど、ガキもガキ。笑。ガキもガキだから。ダイヤモンドとかそんなに関係ないよね。笑。ガキだもん。マジで。
 
 
 
 
でも子供が30代超えてから非ダイヤモンドのせいで
 
仕事が大変とか
子育て大変とか
結婚問題とか
お金問題とか
ぶちあたったときに
 
自分(親としての自分)はもう60代、70代とかになってて
 
 
 
 
「私は、子供の大学まで行かせたし!私は子育て終わった!」とか
「さすがにもうそんな昔のことを今更言われても。、」とか
「あの時は私だって頑張ったし仕方なかったんだよね、、」とか。
 
全然、クソなこと言ったりして逃げるゲラゲラゲラゲラ笑。
 
 
 
 
現在、30代以降で
母親のことをダイヤモンドだと即答できない人の親はきっとそんな感じだと思うよ。笑。
 
そんな昔のこと今され言われても、、
20歳まで育てたんだから、もういいだろ、、とか。笑。
 
 
 
 
 
親の逃げ切り。笑。
 
 
 
 
6、70代にもなって自分の子供から
あの時こうされて寂しかったとか、、
お母さんいはこうしていて欲しかったとか
今され言われてもな。笑。
 
ってなる気持ちはわからなくもないよな。笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
別にオレは責めてるわけじゃないからね。
 
 
 
 
「非ダイヤモンドのあなたの子供は将来非ダイヤモンドになるよ!ダッセーーーーーー!!」とか思ってるわけじゃなくて。笑。
 
 
 
非ダイヤモンドの私の子供は
将来ダイヤモンドになってくれるはずだって言う希望的観測で、
 
「子供を信じる」と
「責任放棄」をごちゃ混ぜにして。笑。
 
子供の人生でギャンブルをするより
 
「非ダイヤモンドの私の子供は将来すごい高確率で非ダイヤモンドになるだろう。私の親も非ダイヤモンドだったから私が非ダイヤモンドになったように。、だけどまだ時間は数年ある。まだやれることはたくさんある。私が先にダイヤモンドを思い出して、子供を非ダイヤモンドにするのを阻止しよう」
 
って思う方がどう考えても素晴らしいと思うんだけどどうですかね。
 
 
 
 
 
 
ただ、
 
 
 
 
 
 
オレも子供いるからわかるけど
 
自分の子供が非ダイヤモンドかもしれない、将来そうなるかもしれないなんて、怖くて思いたくないよな。
 
それは本当にわかる。
だからこんなに愛してるんだから、きっとダイヤモンドになってくれるはずだって思うわな。
 
ただここでも書いてるけど。「親の愛」と子供がダイヤモンドに育つかどうかはさほど関係がない。

 

 

子供を愛してるからこそ、

一生懸命親が信仰してる宗教に子供を無理やり入れて。

子供を愛してるからこそ

 

「〇〇を信じなさい。そうすれば幸せになれるから、〇〇のいうことだけ聞きなさい!〇〇を信じない人とは会うのやめないさい」

 

って伝える親もいるだろう。

 

 

その愛は偏った間違った愛だとは思うが。親としては本気なんだよなーーーーーーーーーーーーーーー。

 

 

 

 

 

 

 

 
 
「私は非ダイヤモンドだけど、うちの子供は大丈夫、だって私子供のこと愛してるし」
 
という謎の理論で、見落としがちだよね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日のこの話も、本当に子育て中の人に大ダメージ与えるから、言わない方がいいんだろうけど。笑。
 
言わないと先に進めないから。言うだよ。笑。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
伝わればいいけど、、認めたくない人も多いだろうからなゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラ笑。
 
 
 
あと、
 
「非ダイヤモンドの私の子供は将来すごい高確率で非ダイヤモンドになるだろう。私の親も非ダイヤモンドだったから私が非ダイヤモンドになったように。、だけどまだ時間は数年ある。まだやれることはたくさんある。私が先にダイヤモンドを思い出して、子供を非ダイヤモンドにするのを阻止しよう」
 
って思ってくれる親は
たとえ今、非ダイヤモンドだったとしても
 
きっと、
お子さんのダイヤモンド率は上がると思うんよな。
 
 
 
 
 
 
 
「私は非ダイヤモンドだけど、うちの子供は大丈夫、だって私子供のこと愛してるし」
子供に嫌われてる親はだいたいこんなこと思ってるはずだよな。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オレは非ダイヤモンドさんをいじめたいんじゃなくて、
非ダイヤモンドさんのお子さんがダイヤモンドになればいいなって結構真面目に思ってるから、話してるけど。
 
まぁ、今日のブログはダメだな。笑。
本当のこと書くから
また嫌われるわ笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑。
 
 
 
 
 
 
 
こーゆー記事書くとまた、いつも反応なくて、
 
あーあ。また人を傷つけたな。笑。
 
 
 
 
 
 
 
腐ったケーキを食べてる人がいたら、、何も言っちゃいけないんだった、、、
 
今は美味しいかもしれないけど、明日腹壊すとわかってていても、、言ってはいけないんよな。。。
 
優しさって骨が折れるわな。
 
 
 
 
腐ったケーキを食べてる人を無視する人にはなんの責任もなく、
そのケーキ腐ってますよ!と教えたら、
 
「人がいい気分で食べてんのに!!」
 
って怒られて、嫌われる。
 
 
 
 
 
 
 
本当、やな仕事だぜ。
 
 
 
 
 
 
 
ゾクゾクするわ、笑。
(あ、やっぱり楽しいでるw)
 
 
 
 
 
 
少しでも気づきがあった人は、