■人が悪魔になるとき。

f:id:k_nali:20170920133451j:image

f:id:k_nali:20170920133345j:image

 

 

 

 

ちょうど最近、性的虐待を受けて育った女性が、大人になって自分の子供に虐待をする(食事を与えない)という映画をみたところでした。

 

 

 

 

 

幼少期に、「悲しみ」をたくさん与えられた子供は、大人になると自分も周りに「悲しみ」を与えるようになってしまいます。

 

これを「悲しみの連鎖」といって、この連鎖の中にいる人や、片足突っ込んでる人のことを《カルピスが薄い》といいます。

参考※ 

重要保存■あなたのカルピスが薄い理由と濃くする方法 - ナリ心理学

 

 

 

 

「悲しみ」をたくさん与えられて育った子供は、《自分の存在価値が薄い》《自分には価値がない》《自分はこのままではダメだ》という自己否定が強くなります。

 

自己否定が強い人は当然、他者否定もすごく強かったりしますし、自己否定が強いので周りの人も自分のことを否定してくる前提なので、周りの人のことを【敵】だと思っていたりします。

 

 

 

そうなると、

自分の周りの人はa【敵】、b【敵じゃないけど気を使う人】、c【手下、下の人間】の3パターンになります。

 

・攻撃的な性格の人はaとc

・内向的な性格の人はaとb

 

が周りに多くなります。

 

 

 

 

そんな風に生きていて、

自分の子供が「自分の思い通りに動いてくれなかったら」それはそれは、耐えられなくっちゃうんだと思うんです。

 

 

 

世界も敵やし、

周りの人も敵やし、

 

私はいつもこんなに我慢して生きてるのに、

お前(子供)もまだ、私の邪魔をするのか!!

 

ってね。うん。気持ちわかるよ、うんうん。

 

別に子供は邪魔する気はないんだけど、子供だから純粋にアホピョンピョンなだけやしね。笑。

 

 

 

 

暴力、暴言、コントロールをやめる対処療法みたいなのは僕にはわかりませんが。

 

暴力、暴言、コントロールをしてしまうあなたの心はなんとなーーく、わかるような気がします。

 

 

 

やっぱり【周りの人や、世間が敵だらけ】になってることだと思います。

 

 

もっと、

周りの人は「優しい」ということに気づいた方がいいかもしれません(*´∀`*)

 

 

 

そんで

たいがい人って、優しいよ。笑。

マジで。笑。

 

 

 

優しくない人ってたまにいるけど、

優しくない人って、優しくないじゃなくて《優しくする余裕がない》だけで、

 

それは、やっぱり、その人も周りの人は敵なんだ!って思い込んじゃってる人なんだと思うよ。

 

 

 

 

 

それって、

僕たち関係ないやん?(*´∀`*)wwww

 

 

 

 

たまに僕も

優しくないことされるけど、

 

その度、

 

「この方は、朝お母さんと喧嘩したのかな?(´;ω;`)」

「通勤途中にウンコ踏んだのかな?(´;ω;`)」

「ドラクエのデータ全部間違えたけしちゃったのかな(´;ω;`)?」

「ペット逃げたのかな?(´;ω;`)」

「上司に理不尽に怒られたのかな?(´;ω;`)」

  

それは、

嫌だよねーー、まぁ、イラついて当然だよねー、、

 

 

って

思うようにしてる。

 

 

 

ましてや、

すっごく攻撃的な人や、なんでも否定的な人をみると、

 

「あぁ、、小さいころお母さんから悲しみをたくさんもらっちゃったのかなー、、(´;ω;`)」

 

とも思うよ。

 

 

  

周りの人はそんなに敵だらけじゃないし、敵っぽい人は、敵じゃなくてあなたと同じように、すこーーし悲しいだけなんだってこと。

 

 

ナリだってうんこ漏れそうな時に、エスカレーターで通せんぼしてるカップルがいたら、「邪魔や!」ってショルダータックルしちゃうかもだもん。笑。

 

 

 

 

 

だってうんこ漏れそうなんだぜ??

 

 

 

 

 

どんな人だって、うんこ漏れそうな時は悪魔になるさ。それを見た人が「ほら、私の周りは敵ばかりだ。。悲しい、、」ってのは違くて、、正式には「ほら、私の周りはうんこ漏れそうな人ばかりだ、、、、、私って、、生きてる便秘薬なのかな??」って、、そう思おうよ。w

 

 

私の周り、みんなうんこ漏らしすぎ。笑。

 

 

北朝鮮とかなんとなく気持ちわかる。

どーもこんにちは金正恩ですブログ

 

 

 

 

 だってうんこ漏れそうなんでしょ?だからあんなに悪魔っぽく振る舞うわけやん。

 

 

 

 

 

 

人が悪魔になるときそれは

f:id:k_nali:20170920142910j:plain

 それは、うんこが漏れそうな時。

 

 

 

 

 

 

世の中は

「優しい人」と「うんこ漏れそうな人」に分かれる。

 

うんこ漏れそうな時、

人は悪魔になってしまうけど、

 

別にあなたを攻撃したくて

悪魔になってるわけじゃなくて、

 

その人本人が、

朝牛乳飲んじゃって、

 

一番苦しいのはその人だ。

 

 

 

 

 

世の中に敵はいないさ。

だから、もう少しだけ安心して欲しい。

 

子育てしてるとそりゃ、

うわーー、人に迷惑かけてるーーって思う時もあるだろうけどさ。

その度、謝る時に謝ることは大切だけど、、

そこまで気にしなくていいよ。

そこまで卑屈にならなくていい。

 

 

 

 

今、おれマクドナルドにいるんだけど、、

平日の昼間のマクドナルドの子供の騒ぎ方とかw

何スカ?今日、だんじり祭りっすか?ってくらい

騒ぎよるw

 

嫌そうにしてるサラリーマンさんもいるけど、、

まぁ、うんこ漏れそうなんでしょう。w

 

 

 

そんなに気にしなくていいからw

怒られたら怒られたで謝ればいいからw

みんなそんなに敵じゃないから。

 

 

 

「悲しみ」をたくさん与えられて育った子供は、《自分の存在価値が薄い》《自分には価値がない》《自分はこのままではダメだ》という自己否定が強くなります。

 

自己否定が強い人は当然、他者否定もすごく強かったりしますし、自己否定が強いので周りの人も自分のことを否定してくる前提なので、周りの人のことを【敵】だと思っていたりします。

 

 

 

誰もあなたのことを

責めようとかしてないし。

 

あなたは

そこまで自分を否定しなくていいからね。 

 

敵なんていないからね。

 

うんこ漏れそうなだけw

 

そう思うと、少し気が楽でしょ♪(´ε` )?w

 

 

 

 

 

 

 

※ここまで読んでくれた人は、ぜひFacebookでシェアしてくれると嬉しいです。多分、この記事読みたい人っていると思うからさ。

 

 

 

 

 

ナリ心理学公式line@では、たまに「質問キャンペーン」として、質問を募集してます(●´ω`●)登録しておくと、キャンペーンが始まりましたら、lineが届きます(●´ω`●)お待ちください。

 http://line.me/ti/p/@hpi8059q

 

 

 

 

 

 

他の質問シリーズも読んで見てね♪(´ε` )

質問1■君のことは大好きだから、少し待ってくれないか。 - ナリ心理学

質問2■唯一無二な自分になりたい - ナリ心理学

質問3■ 引き寄せなくても自分は素敵さ●´ω`●) - ナリ心理学

質問4■何もかもがうまくいかない時はこれがおすすめ。 - ナリ心理学 

質問5■楽しそうに生きてる女性 - ナリ心理学 

質問6■母親は不器用 - ナリ心理学

質問7■婚カツより、女子カツ - ナリ心理学