■煙と火種の話

心のことを学ぶと、人生がどんどんシンプルになっていく。 

f:id:k_nali:20170308203650j:plain

仕事やめたい→仕事やめれば?

やめたら生きていけない→じゃー働けば?

仕事したくない→なんで?

人間関係苦手だもん→人間関係の何?

気を使いすぎちゃう→気を使わなきゃいいよ。

それが苦手→なんで気を使うの?

わかんない→あははは。

うう、→(●´ω`●)?

 

 

 

シンプルは残酷。残酷さはシンプル。

なぜかって、シンプルに考えようとするとね、嘘がバレるてしまうからなんですよ。あちゃー。笑。

 

 


上記の「仕事やめたい」という悩みはナリ心理学では、一瞬で「嘘」だとわかります(≧∀≦)ごめんちゃい。この「嘘」がバレちゃうから残酷なんすよね。笑。

 

 

  • 仕事やめたい
  • 恋人できない
  • 離婚したい
  • 人間関係が苦手
  • 子育ての不安
  • 自信がない
  • やりたいことがない
  • お金の不安がある
  • 寂しい
  • 痩せたい
  • モテたい
  • 一番になりたい

 

とか、わかりやすいやつは。

 

今のところ「100%嘘」だとわかってます。がははは。嘘っぱちよなー。嘘っぱちの悩み。嘘っぱちですよー。嘘っぱち。この裏にたくさんの「本当はわかってるけど気づきたくないこと」が隠れてる。

 

その「本当はわかってるけど気づきたくないこと」はめちゃくちゃシンプルな内容ですよ。たいてい(≧∀≦)そこに気づきたくないから、嘘っぱちの「悩み」を持ってきて、悩むわけです。

 

さっきの

  • 仕事やめたい
  • 恋人できない
  • 離婚したい
  • 人間関係が苦手
  • 子育ての不安
  • 自信がない
  • やりたいことがない
  • お金の不安がある
  • 寂しい

これをナリ心理学では「煙」と呼んでます。(メモしとけー。笑)

 


「煙」のために何かしても全く意味ないことがほとんどです。まじで。笑。

 


そして、
この「煙」のために何かしようとすることを「逃げ」といいます。

 


今までの人生でずっと「煙」のために何かしようとしてきた人を「逃げてきた」っていいまして、

 

これからも「煙」のために何かしようとしてる人を「地獄のデスロード」を歩こうとしてる人と呼びまして、、

 

『地獄のデスロードにはゴールがないので、死ぬまで逃げ続けるだけ』です。

 

「煙」ではなく、

その煙を生んでる「火種」のために何かしないといけんのです。

 

  • 仕事やめたい
  • 恋人できない
  • 離婚したい
  • 人間関係が苦手
  • 子育ての不安
  • 自信がない
  • やりたいことがない
  • お金の不安がある
  • 寂しい


これは「煙」です。

 

 


「火種」


・仕事やめたい

→「やめたい理由」を改善しようとしない「理由」が火種


・恋人できない
→「恋人作ろうしない、もしくはテキトーにしかしてない理由」と向き合おうとしない「理由」が火種


・離婚したい
→すればいいのになぜしないのか?「、、でも」「、、だって」ってのと向かわない理由が火種


・人間関係が苦手→、、が火種
・子育ての不安→、、が火種
・自信がない→、、が火種
・やりたいことがない→、、が火種
・お金の不安がある→、、が火種
・寂しい→、、が火種

(後半はしょりました。笑。)

 


厳密には一人一人すこし違うけど、こんな感じです。笑。

 

突き詰めていくと、


・仕事やめたい
・恋人できない
・離婚したい
・人間関係が苦手
・子育ての不安
・自信がない
・やりたいことがない
・お金の不安がある
・寂しい

が、


「何かからの逃げ」になってるのが、よーーーーーくわかります。

 

 

何かから逃げるために悩みを作り、その悩みを解決しようとする。



その悩みを解決しても意味ない。なぜなら、その「悩み」はすでに「逃げ」だから:(;゙゚'ω゚'):

 

 

 

となります。ここは本当にテストに出ますので、予習しておいてくださいね。

 

 

ただ怖いね。怖いよね。怖いよね。 わかるよ、怖いよね。怖い。本当に怖いよね。わかる。わかる。めっちゃ怖いよね。怖いよね:(;゙゚'ω゚'):わかるわーーー、わかる。

 

めっちゃ怖いんですよ「火種と向き合うのって」めっちゃ怖い。めっちゃ怖い。というか言ってしまえば、めっちゃ怖いことに出会ったら「あ、これ火種だ!」とわかるんですよね。

 

 

 

 

怖いから

 

 

ずっとそれには触れないようにタブー化してずっと避けて生きてきたんだと思います。できれば考えたくもない。、、だから20年以上生きてると、、、怖いから考えたくないから忘れようとして、、、もう忘れてたりするわけです。いつの間にか、、、

 

臭いものに蓋してたら、蓋してたことすら記憶から消えてなくなって、、でも、、ずっとそれ(タブー)には触れないようにして生きてきてる。

 

 

 

あなたのタブーは何?

 

 

 

怖くて怖くて怖くて仕方ないものです。それに触れると、電気が走ります。脳みそがスパークします。、、。泣いたりするかもしれません。

 

 

 

 

あなたのタブーは何?

 

 

 

 

これ無視して、何してもさほど意味ないと思います。

 

 

 

 

あなたのタブーは何?

 

 

 

 

考えるだけで心臓がドキッとすることです。

 

 

 

 

 

あなたのタブーは何?

 

 

 

 

タブーから逃げながらしてることは結局タブーの先送りでしかありません。

 

 

 

 

 

あなたのタブーは何?

 

 

 

 

タブーを見つけようとすること、タブーと向き合おうとすることを、「人生を変える」と呼ぶんだと思います。

 

 

 

 

あなたのタブーは何?

 

 

 

人生変わ変わりますよ、、そりょ、、怖いですよ、、、

 

 

 

アナタ ノ タブー ハ ナニ...

株式会社ナリ心理学「シェアとかコピペとかどうぞご自由に!」