■弱いまま前に進もう

怖いから、
前に進めるんです。

悩んでるから、
前に進めるんです。

弱いから、
前に進めるんです。

わからないから、
前に進めるんです。

変わりたいから、
変えようとするんです。

 


だから

 


・怖くていい、
・悩んでいい、
・弱くていい、
・わからなくていい、
・変わりたくていい、

 

です。

 

そんな自分でいいんです。

 

だからこそ

前に進めるので。

 

・怖くないから
・悩んでないから
・弱くないから
・わかるから
・変わらなくていいから

 

前に進める「わけ」じゃないです。

 

あの人「は」前に進んでるから、強「そう」に見えるだけです。

強い「から」前に進んでるわけじゃないです。

 

まず、

 

自分の弱さを否定することを一旦やめてみることなんです。

 

自分「だけ」弱いとか。
あの人「は」強いとか。


ただの勘違いです。ほぼ、おほほ。

 


「みんな」弱いです。そこがスタート地点。

 


そして、

 

『自分が弱いことを認めた人ほど、前に進めてる気がします』

『強くなりたい!という弱い気持ちを認めた人ほど、前に進めてる気がします』

あなたが読んでるブログの人や、Facebookで見てるあの人。

 

余裕で、

弱いっす。(〃ω〃)笑。

 

全然、

弱いっす。(〃ω〃)笑。

 

ナリに関しちゃ、弱すぎてもう。笑。塩かけたら縮みますもん。ナメック星人です。

f:id:k_nali:20170226103929j:plain

全然弱いっす。全然弱いっす。でもね《その弱さから逃げない強さ》だけ持とうと思ったんです。

 

 

弱いことと

そこから逃げることは違いますもんね。

 


弱くてもいいという強さは、弱さはダメだから強くなろうという強さより、はるかに強いのです。

 

大切なことなのでもう一回いいます。

 

弱くてもいいという強さは、弱さはダメだから強くなろうという強さより、はるかに強いのです。

弱くてもいいという強さは、弱さはダメだから強くなろうという強さより、はるかに強いのです。

弱くてもいいという強さは、弱さはダメだから強くなろうという強さより、はるかに強いのです。

 

(2つはサービスです)

 

ガラスとゴムって、ガラスのほうが硬いけど割れます。

ゴムのほうが柔らかいから、割れません。

そしてガラスは割れると人を傷つけます。

 


弱さから逃げることを「努力」といい、弱さと向き合うことを「勇気」といいます。

弱いのはみんな弱いっす。:(;゙゚'ω゚'):笑。

 

弱さとの向き合い方が違う「だけ」で、みんな弱いんだよね。自分「だけ」とは思わないでね。大丈夫ですよ。

 

弱さを隠したり弱さから逃げたりすると「弱い自分」との戦いになります。

 

これに勝てた人って人類史上いないんじゃないかな?これに勝てて幸せだった人って人類史上いないんじゃないでしょうか?

 

・弱いことを「隠す」のやめて
・弱いことから「逃げる」のやめて
・ちょっとそろそろ向き合ってようかな?


と思えたとき、ごろごろと目の前の現実が変わっていきます。

 

僕も何かするとき「失敗したらどうしよう、、」と一瞬よぎります。

 


そんなとき、

「だから、失敗しないようにしよう!」や

「上手くなってからやろう!」

と思ってましたずっと、だから生きづらかったのかは25年間、、(´;ω;`)

 

 

でもここで、

 

 

『失敗したら笑おう(。・ω・。)』ってことにしたんです。ここ2年くらいです。

 

 

・失敗したら謝ろう
・間違えたら反省しよう
・ミスったらごめんなさいしよう
・弱さを隠すのをやめよ
・負けから逃げるのやめよ
・できないことを責めないでおこう
・小さな自分に○マルしよう
・心臓ばくばくしてもええや
・泣いてもいいや

 

うん。

 

ここからやってこ(。・ω・。)だって、弱いもんおれ。

 

こっちに、○マルし始めたんです。

ここから始めたんです。

 

 

マイナスに✖️バツしてると、
プラスは怖くて受け取れない。

 

マイナスに○マルすると、
プラスが受け取れる。

 

 

これが心の仕組みですね(。・ω・。)

 

 

 

仕方ないこと(弱いこと・マイナス)を責めるのをやめた時、仕方ないこと(弱いこと・マイナス)が拗ねなくなります。

 

仕方ないこと(弱いこと・マイナス)が拗ねなくなった時、自分も仕方ないこと(弱いこと・マイナス)で拗ねなくなるのです。

 

 で、弱いことや、マイナスや、コンプレックスが悩みじゃなくてただの「だって仕方ないしねー」ってことに変わっていきますね。

 

 


ナリは強そうに見えるでしょ?(。・ω・。)笑。

 

 

大丈夫、あなたくらい「弱い」です。笑。産まれたての子鹿くらい「弱い」です。笑。そんなもんです。


でも、そんな「弱さにOK!!」ですね。

 


それがたぶんあなたにとって、めちゃくちゃ大きな一歩になると思います。

 

拗ねでも

照れでも

自己防衛でもない

 

 

弱くてもいいもん♡

 

 

はとっても強いです。

 

 

こっちも読んでみて。

とっても急ですがヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

f:id:k_nali:20170226110412j:plain

2017年の3月4日に今日のブログに書いた内容「弱くて大丈夫」のセミナー&ワークショップを開催することになりました。

 

今日のブログで

 

・自分の「弱さ」ってどこだろう

・弱さと向き会う強さが欲しい

・これは努力なのか?勇気なのか?

・弱さを受け止めるの怖いです

・マイナスに◯マルできません

・一人だとやり方がわかりません

 

ってのが出てきた人もいるかもしれないので「弱くていい」「マイナスに◯マルする」「失敗したら笑おう」「弱さと向き合う勇気を出す」についてセミナーとワークショップをやります。

 

・場所は東京(参加者には詳細を)

・開催日3月4日

・時間は14:00〜17:30です。

・参加費は3,240円です。

 

申し込みはこちらから必要事項を記入してお申し込みください。

 

2秒で埋まりました。

 

※開催日が近いので一度申し込みしていただいたら、キャンセルができません。すみません。

 

とっても急で申し訳ないっす。笑、さっき決まったところでした。僕もびっくり。笑。お早めにどうぞ。一期一会ですな。笑。

 

主催《株式会社ナリ心理学 》
お問い合わせ info@nalikun.com