読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■一万円札に うんこついてるからって、 五千円の価値しかない。 なんてありえません。

■コラム「心の仕組み」

 

一万円札に

う○こがベトッと付いてても


一万円の
価値は変わりません。

 

それと同じで、


あなたに
う○こがベトッと付いてても、


あなたの価値は変わりません。(*´∀`*)笑。

 


臭いけど、笑。


逆もしかり、


一万円が
どれだけピカピカに光って見てようとも、


一万円は一万円で価値は変わりません(*´∀`*)。

 

 

あなたが
どれだけ頑張って光ってても、


あなたはあなたで価値は変わりません。

 


何したって
価値は下がることもなく。


何したって
価値は上がることもなく。


ただ
そのままであなたには価値がある。一万円と同じ。笑。

 


存在自体に価値がある。

 


どんだけ、


光っててるからすごい・:*+*1/.:+うんこ付いてるからダメだ((((;゚Д゚)))))))といくら騒ごうとも。

 


そんなことは超絶どーーでもいい話なのです(●´ω`●)笑。そうは問屋が卸さないのです。

 


マジでクソほどどーーでもいいのです。笑。


わかりますけ??マジでクソほどどーーでもいいのです。笑。


光ってるからって二万円札になるわけじゃありませんし、うんこ付いてるからって五千札になるわけでもありません。

 


一万円は一万円なのです。

 


えーー!!
○○ができないから、自分には価値がない、、、:(;゙゚'ω゚'):

 


とか、


私は○○だからすごいのだ・:*+.\*2/.:+!!!

 


とか、


そんな後付けは知ったこっちゃねーーーんだ、このクソやろーが。サイコロステーキにしてやるぞ!!てめーこの!ジョナサンが!!!ジョナサンドレッシングぶっかけるぞ!てめぇーこのやろう。


わかったか!!!!!
クソやろうが((((;゚Д゚)))))))!!!


おっと、
ヒートアップしていまいました。すみません。反省。

 

 


一万円札に
うんこついてるからって、
五千円の価値しかない。

なんてありえません。

 


『でも、自分には価値がないと思ってしまいます:(;゙゚'ω゚'):』


って人は

 


行きなり思えなくていいから


【自分には価値がある】という前提になる行動を一つしてみてください(≧∀≦)


それは
どんな行動かというと

 

 

好きなものや人に


『好きだっ\\\\٩( 'ω' )و ////!!!』

 

って言うことなんですよ。

 

 


すごいこと言うから耳の穴かっぽじむってよく聞いてね。

 

自分に価値があると思ってる人は、自分の好きなものに躊躇がないです。


ええ。これ。マジ。笑。

 

 


この前ね。

渋谷歩いてたら、久しぶりの知人に出会って『わお!?何してんの??』って聞いたら「今からタワレコ行くとこ!」って言ってて。


ナリは音楽好きなので、すぐ聞いてしまうわけです。


『え?なんのCD買うの!?!?』って、


そしたら、
「えーーとーーー、、、σ(^_^;)」みたいな感じで言いにくそうにしてるわけです。


『んん???』ってしてたら、


小さな声で「.....ルナシー」って言ったんですよ。

 

 


ここで僕はハッとするわけです。

 


どーゆーことかと言うと。

 


LUNA SEAファンには申し訳ないけど、『私ルナシー好きなんだよね!』って言って、、、カッコいい感じはしないんですよ、、、笑。

 


んー、、なんとなく、、ニュアンス伝わればいいかなー。、。、

 


例えば
周りの友達が、

『ロバート・グラスパーかっこいいよねー!!あと最近は、ケンドリック・ラマーとかさ、、ディアンジェロもいいよね!ブラックミュージック来てるねーー(≧∀≦)』

とか盛り上がってるときに、

 

『えー、○○は何が好きなのー?!?』


とか聞かれて。

 

 

えーーと、、、TUBE、、(>_<)

 


って答える感じ。わかるかなー。わかるかなー。σ(^_^;)。わかるかなー。

 

TUBEがいいか悪いかじゃなくて、、、その環境のなかで「かっこいい」とされてない感じ。笑。


おれは高校の時から周りに音楽好きが多かったから、、、J-POPはダサい!!って、、、すげー思ってたよ。笑。(´;ω;`)。


そんな感じ。

 

 

 

 

音楽って露骨よね。笑。

 

昔、音楽学校通ってるときのバイト先で、(そこの職場はほとんど音楽専門学生だった)

 

『フランク・ザッパやばい!!きもい!!笑。いや、なんだかんだラリー・カールトンもやばい!!、、そーいえば、ロベン・フォードの、ティータイムフォーエリック昨日完コピしたわーー。ステーブ・ジョーダン来日するらしいけど、ブルーノート行かない??』

 

みたいな会話ばかりしてるところに。RADWIMPS好きの先輩が居たんだけど、、、やっぱり、肩身狭そうにしてるんだよね。、。(8年くらい前の話ね。ラッドはまだまだこんなに有名じゃなかったねー)


『え?なになに???ロベン・フォード???RADWIMPSのほうがかっこいいべーーー(●´ω`●)』

 

って入ってくればいいのに、肩身狭そうに黙ってるわけです。

 

 

 

はっきりいって、音楽モラハラだわ。笑。(´;ω;`)。でもね。音楽好きってまだそーーゆーーーところあるんですよ。本当に。

 

 

 

音楽だけじゃなくて、映画もそう。

 

 


この前、
ジムのトレーナーさんと話してるときに。

 

トレーナーさんが、
『昨日「君の名は」観て来たんですけど!!タケダさんは映画とかよく観ます??』

 


「よく観ますよ!洋画ばっかりですけどねーー。」

 


って言ったら。


『あ!話すのやめます。僕邦画しかみないんで(´;ω;`)笑』

 

って言われたんす。笑。

 

 

 

完全に、
映画好きヒエラルキーの中では、邦画より洋画のほうが上なのです。そのトレーナーさんの中では。

 

たぶん、今までそーゆー風な場面に何度も出会ってきたんでしょうね。だから、話すの嫌だったんでしょう。

 

 

 

 

 

 

なんとなーーーく伝わりました??笑。

 

邦画より洋画で、
RADWIMPSよりロベンフォードで、
TUBEよりブラックミュージックなんです。

 

この感じ伝わるかなー。(●´ω`●)笑。

 

だから、
ルナシーってあの人は言えなかったんだなーってすごくわかるんです。

 

僕も昔そんな風に思ってた時期がありました。恥ずかしながら。

 

 

 


自分が何が好きかなんて、


一万円札についてるうんこみたいなもんで。


何が好きでも
自分の価値なんか変わらんわけです。


でも、

その場で評価されないものを好きだと、自分の評価も下がる気がして言いにくくなる。

 

だからこそ、

 

大声で自分の好きなものを言えると、自分に価値があるように感じでくるわけです。

 

自分の好きをちゃんと、表に出せると、自分に価値がある気がしてくる。


そこから始めたらいいと思います。(●´ω`●)

 

 

 

 

 

 

f:id:k_nali:20161222065044j:plain

 

 

 

これとかすごく似てる感じです。読んでみてください。 

k-nali.hatenablog.com

 

*1: °ω°

*2: °ω°