■悪口がやめられない理由

なんで
悪口言うかって、


本人が不安だからなんだけど、、


それよりも、

悪口ってエンターテイメントとして超面白いからよな。( ´ ▽ ` )ノ笑。



言うのも面白いし、
聞くのも面白いし、
見てるのも面白い。笑。


そんでもって、
的を得た悪口を言うのって、けっこう難しくて、

だから
上手い悪口を言える人って、テレビやネットで大人気。


有吉や、
マツコデラックスや、
坂上忍や、
ホリエモンもそーか。
ヒロミ?
キンコンの西野?



火事と喧嘩は江戸の華って言うけど、。、。


やっぱ、面白いんよな。笑。喧嘩も悪口も言い合いも。というか過激な発言って面白いんよの。




いや、
言った方は不安なだけだし、言われた方も凹むけど、


周りの人たちは「○○さんと○○さんって喧嘩してるらしーよ!?((((;゚Д゚)))))))!!」って盛り上がるし、



芸能人同士の共演NGとかの話も面白いよな。ダウンタウンととんねるずとか。爆笑問題と浅草キッドとか。
SMAPでいえば、キムタクと香取くんとか。笑。


ジャパニーズヒップホップでいえば最近、漢aka.GAMIとkenzzが喧嘩してる動画がYouTubeで話題よな。

似たようなので言えば、少し前に話題になった「保育園落ちた、日本死ね」ってブログね。





喧嘩って楽しいわ。側から見てると。笑。

悪口って楽しいわ。側から見てると。笑。

過激な発言って楽しわ。側から見てる。笑。

言い合いって楽しいわ。側から見てる。笑。

ゴシップって楽しいのに似てる。笑。



喧嘩や悪口や言い合いって、麻薬のように効くのよな。おれもヒートアップすると、まだまだ言うし。言ったあと、あー、なんで言ってしまったんだ、、、不安にやられた、、(;_;)

と思うわけです。



野次馬してる分には、火事もいいけど、燃えた本人たちはけっこう心消耗してます。



だから、

・言わない
・聞かない
・煽らない


悪口三原則は大切よな。特に煽らないよね。煽らない。野次馬のごとく煽らない。


我関せず。


がいいですよね。難しいけど。けど。難しいけど。難しいけど。難しいけどです。笑。


野次馬になると、

自分も悪口言われたときに、「うわ!やだ!野次馬集まってくる!!みんなに見られる((((;゚Д゚)))))))!」ってなるよ。

そうやって、自分の心を縛るよ。悪口言われることを非常に怖がることになる。



だったら、
さっさと野次馬やめるだよな。煽るのはなしだね。



ちなみにできるなら、煽るというか、喧嘩や悪口を見るのすらやめたほうがいい。できるなら。




おれたまに
YouTubeで「ロシア 喧嘩 ストリート」とか「歌舞伎町 喧嘩」とかで検索して見ちゃうときあるけど。笑。(;_;)。

たいてい
それ見たあと、なんか攻撃的な人間になるね。笑。これは男性特有かもしれんが。笑。

明らかに不安に引っ張られてる。笑。

情熱大陸見た後にやる気出るのと同じだなー。笑。




悪口三原則は、

・言わない
・煽らない

そして、

・聞かない

です。




そもそも悪口言ってる人や、言われてる人、喧嘩してる人を見ないほうがいいです。

と、

このブログで書くことは矛盾してますが、(ディスられたこと書いてきたし)矛盾してますが。笑。ごーめん。笑。

これからはそうしましょ。ってことですね。


f:id:k_nali:20160818222842j:image


ナリ心理学公式line@