■なぜ人の意見にしたがってしまうのだろう?

自分はなぜ、
何かをしようとすると、


誰かに止められたり、
反対されたりするんだろう?

なぜ私の
何かしようとすると、、、、

うまくいかないのだろう、、



という
質問が来たで。

深いで。




ナリさん、初めまして。

私がナリさんのことを知ったのは友人から、
「ナリくんって面白い人がいるのよ!これからはナリ君の時代だわ!」
と話を聞き、Facebookをフォローさせて頂き、LINE@も登録させて頂いている次第です。

今日はどうして私にはこんなことが頻繁に起きるのだろうと思い、勇気を出してLINEしてみました。

子どもの頃は親から。
結婚してからは夫から。
私が友人や知人に話したいことがあると、
「今は話さなくていい」
「話す必要がない」
と止められます。
けして空気を読まずに話をしようとしてるわけじゃなく、もっと話が弾むと思い話そうすると止められるというか遮られたりします。

今お話したのは会話ですが、これが新たなことを知ったり、チャレンジしようとすると家族以外の人にも止められるんです。

話す権利、何かをチャレンジする権利を何故奪われるのでしょうか。






僕は
この質問を聞いた瞬間に思ったんすけど、


『別に奪われてないよーー、あなたが相手に従ってるだけだよーー、、』

って。


だって、

人の話す権利、何かにチャレンジする権利は誰にも奪えないのなんて、分かりきったことさ。



それなのに、
「なぜ奪われるのでしょう?」


って
そりゃ、

 

そんなことより

そもそもは、




あなたが相手に従ってるからでしょ、、、( ;´Д`)

 

 


ナメんな!人間!

って感じだよね。



『でも、だって家族も夫も周りの人もいろいろ言ってくるしーー、、、( ;´Д`)』


って、


いや
だから


聞くなよ!

いや
だから

無視しろよ。


人間ナメんなよ!


人に
人の権利を奪う権利なんかねーわ。

従ってんなよ。



って
言われて


『ええーー、そんな根性論みたいなこと言われてもさーー、言ってくる人は言ってくるしーー、、、、、( ;´Д`)』



って
思ったら


簡単だよ。


普段からずっと、
あなたは相手(周りの人)に従い続けてるんだと思うよ。


だから、
今日出てきた、

「話す権利」「何かする権利」なんてのはただの氷山の一角なんだと思う。


話す権利や
何かする権利が奪われたと思うことなんて、
「ケムリ」なんで考えても無駄だと思う。



「火種」を見つけないと。

 




なぜ
普段から周りの人に従いながら生きてるのだろうか??



目を向けたらいいよね( *`ω´)



それと、

なぜ、

うるせぇーやつに、
うるせぇんだよ!と言えないのか?

ってことに
目を向けないと。




だってさ、
はっきり言ってさ、


人に従って生きてない人からしたら、


話す権利を奪われる?


何かにチャレンジする権利を奪われる?

はぁ?ほわちゃ?\(//∇//)\

意味不じゃね?\(//∇//)\

無視すればよくね?\(//∇//)\



としか
思えないから。



そーゆー人は普段から、周りの人じゃなくて、自分に従って生きてる。



実際に
僕は「話す権利」も「何かにチャレンジする権利」も奪われたことはないし、

記憶ない。


たぶん
奪ってこようとしする人がいたら、


はぁ?
なんだおめぇ、誰だよ?消えろよ!誰かだよ、うぜーな。

おめぇが消えねぇな、、おれはどっか行くから!!

さよーなら!!


って
する。



アウトレイジの再来!!

 




というか
今までずっとしてきてたから、今、僕にそんなこと言ってくる人が一人もいないんだろーと思う。

 


まとめっと、


人にあなたの権利を奪う権利はないよ。

あなたが従ってるだけ。

なぜ
従ってしまうのか?



目を向けて。

もっと、
自己中心的に、

私の人生は私のもんやぁーーー!!

ざけんじゃねぇー!!



思うことね。

 

 

 

メルマガ
https://39auto.biz/nalimagazin/touroku/entryform2.htm

LINE@
http://line.me/ti/p/%40hpi8059q 

 

メルマガが5,000登録♪

LINE@がなんと1,800人を超えました。