読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■今年入って16kg痩せたんだけどさ、、、

■Facebookの記事 ■こころ

おれ今年入って16キロ痩せたんだけどさ、

 

痩せる前は、自分より太ってる人を見て『うわぁ、あの人はおれより太ってる、、あいつはおれよりひどい( ;´Д`)』ってジャッジしてた

 

これはね、

本当にしてた。

 

マジで

やってた。マジで

 


そうやって自分を安心させてた。

 

 

自分より「下」を見つけて、「自分はまだ大丈夫だ」って安心してた。

 

それやめたの。

 

 

確かに
自分より太ってる人に出会うことはある、

でもそんなときはもうジャッジしないで、

心ん中で「いーね♪♪」って思うようにしたの(^^)

 

「あんたは素敵さーー」って思うようにしたの。

「あんたは太っていようが痩せていようが、オシャレだろうがダサかろうが、あんたは素敵なのよー♪♪」って思うようにしたの。

 

 


他人へのジャッジをやめると、

自分へのジャッジもなくなるから

自分を許せるようになる。

太ってる自分を許せるようになる。

 

 

すると

「痩せなきゃいけない!」って執着を手放せるんさ、、

「痩せなきゃいけない!」って執着はね、

「太ってることは良くないことだ!」というジャッジから生まれてる。

 

「太ってること」を悪にして、敵にして、

その悪や敵から逃げるために「痩せよう」とする。

 

すると「痩せなければ【ならない】」が生まれるのね。

 

こうやって
【何かから逃げるため】に行動してると辛いんよ、長続きしないしさ、、 だから結果にも繋がらん( ;´Д`)現実変わらんのさ。

 

 

 


正直、
食事制限とか、健康に気を使うとか、軽い運動とか、筋トレなんて

こちとら3〜4年前からやっとんだよwでも毎回続かないのよ、、、(去年なんて人生で一番太ってたわw)なんでか?って

 

そりゃ

 

何かから逃げための行動だからだよ!

 


何かに「バッテン」つけて、
「あれはダメ」「これは良くない」「あれは悪」「こうなっちゃだめ」

だから

「○○しなきゃいけない」
「○○やらないといけない」

こーゆーのを

「不安からの逃げ」といいます。

 


当たり前っすこんなもん

ストレス溜まるわ、失敗するの怖いわ、上手くいかなかったら自分を責めるわ、なんやかんやで、なーーんにもならん。

(※運良く逃げられても、逃げた先でまた新しい敵を作るだけですよ。)

 


それは
何かを敵(悪)にして、そこから逃げようとしてってから。

太ってることを敵(悪)にして、痩せてること(正義)に逃げてるだけだから。

 


太ってることはよくないので、痩せなければならない。

こうなったらダイエットは苦痛でしかないわな。

 

そりゃ
苦痛なダイエットが続くわけないわな、、運よく続いたとしても、痩せた先でまた新しい敵(問題)を見つけてきて、それで悩むだけ。

 

せっかく痩せたのに、「痩せたのに全然モテない!」とか「痩せたら疲れやすくなった!」とか新しい敵(問題)探してきちゃ悩むのよ。

 

 

だーーーかーーーらーーー!!!

 

だーーーかーーーらーーー!!!! 

 

 

何かを敵にして
そこから逃げようとすんのはもうやめーーーー!!!ってこと( ´ ▽ ` )ノ

 


敵なんかいないんだよ。最初から。

 


太るのだって、、

もともと脂肪を蓄えるのは人間が生き延びるための知恵だろ?
つまり、
「自分のため」「自分を思ってくれてる」からそれがあるわけよ。

ここ数百年で、
急に食べ物たくさん作れるようになってしまったから

脂肪を蓄えるという人間本来の機能のマイナス面が見えてきただけで、基本は、人間のためを思ってある機能だろーよー。

ここ最近勝手にメタボとか敵にしやがって!!w
確かにその現象だけ切り取れば、あまり良くないことなのかもしれないが、
もともとは、人間を困らせるために僕らは脂肪を蓄える機能があるわけやないやん。

もともとは、僕のためにある必要な機能さ。

 

食品添加物とかもそう。

別に最初から身体に悪いもの作ってやるー!!!!って作られたわけじゃない。

詳しくは知らんが

時間のないお母さんの手間を出来るだけ少なくする「ため」に、全国のお母さんを想って、冷凍食品はできたんやろ?

カップラーメンだって、コンビニだってマクドナルドだってそーやろ。別に、最初から誰も、身体に悪いことしよう!と思ってやってないって。

 

その後たまたま
いろいろわかっちゃって、「あー、ちょっと残念なところあるよねーー」って気付いたわけで。

 


もともと敵やないし、今も敵じゃねーんだ。

 


だから、
敵にすんなや!!!

敵なんていねーんだって。

 


じゃー
どうするの?って

そりゃ
いつも言ってるけど。

 


「ありがとーー♪♪」ってするのだ。

 


僕らの心や身体の中で起こる全てのことは「自分のため」なんよ。「自分を守るため」それがたまに行き過ぎちゃうことや、失敗してしまうことがある。

それを怒っちゃいかんよ。

 

人の失敗を怒っても、それが改善されるわけじゃないよね。

むしろ相手がびびって、自体はより悪化するかもしれん。

怒っちゃいかん。

 

「いつもありがとーー♪♪たまに失敗することもあるよねー(^^)でも大丈夫だよー」ってする。

 

そう思えるようになるために、まず自分の周りと人に


「いーね♪♪」するのさ。


自分より太ってる人見ても「いーね♪♪あなたは素敵さーー♪♪」ってする。

 


そのあとに
太ってることも素敵、
痩せてることも素敵、

 

あとは
「自分はどっちが好き(^^)?」って話。

 


どっちも素敵です。どっちが悪でどっちが正義とかじゃない。どっちも素敵、

 

で、

「自分はどっちが好き(^^)?」ってだけ。

 


片方だけ素敵で、片方を責めるとかはなし。

 

鬱病なのも素敵
健康なのも素敵

離婚しても素敵
離婚しなくても素敵

お金あっても素敵
お金なくても素敵

モテても素敵
モテなくても素敵

戦争も素敵
戦争しないのも素敵
(ここ頭捻らせてw)

右も素敵
左も素敵

上も素敵
下も素敵

Aも素敵
Bも素

 


で、

「あなたはどっちが好きですか?( ´ ▽ ` )ノ?」

ってこと。

 

 


僕があれだけ痩せなかったのに

今年入って16キロ痩せたのは(体脂肪率も下がってる)

 

「《太ってる》にいーね♪♪」して、

「《痩せる》の好きーー♪♪」ってしたからだと思う。

これが
「執着を手放して引き寄せる」ってやつです(・Д・)ノ

はい。

長文ご苦労さまでしたw

 

 

 

 

 

※コメント・イイね・シェアしてもらうの好きーーー( ´ ▽ ` )ノ♪♪

 

ピークで太ってるときの写真なかったw

急に太りすぎて二の腕に肉割れできたからねw( ;´Д`)かっかっかw

 

f:id:k_nali:20151001164214j:plain

 

 3桁近かったときw

 

f:id:k_nali:20151001164238j:plain

 

 

 

痩せたのよくわからないけど。

 

髪型が違うからw

 

 

 

 

■テーマ別で見てみる
 
 
■ナリと一緒に学び成長してみる
 
  
■セミナー情報
 
・今は《きっと、素敵な教室》だけです。
 
 
■その他SNS
 
 
 
 
■このブログ記事の紹介などは
許可なく行っていただいて大丈夫です。
その際にはリンクなど貼っていただけると嬉しいです