■人生に「願い」を投げかけてるから人は悩む。期待と妄想と落胆と、すでに満たされてることへの感謝と。

人は満たされてるから悩む。満たされてなかったら悩まない困る。

f:id:k_nali:20150325133009j:plain

◆人は見たいものしか見ない。

ただそれは「見たくないものは見ようとしない」とはイコールじゃない。

実は見たくないものなどない。

なぜなら、見えていないものは存在していないから。

自分が見えていないものを存在すると自覚することが出来ないのだから。

つまり「見たくないものは見れない」なので「見たくないものなど存在しない」世界は自分の見たいものだけで出来てる。

この世界は100%自分で創り上げていることになる。

◆何か悩みがある人は「悩みたいから悩みを生んでる」ということ。

悩みがあるから、自分は悩んでるのではなく、悩みたいから悩む理由を探している。

因果関係が逆だ。

つまり悩みたくないなら悩まなければいいだけなのだ。

けど、悩む。

なぜか「実は悩みたいから」もしくは「悩むほうがいいから」だろう。

悩まないより、悩んでいるほうがメリットがあるからなのだ。

◆なぜ悩むほうがメリットがあるのか?

それは「暇に耐えられないから」だろう。

生まれて飯食って寿命で死ねばいいのに、その間の80年間の暇に耐えられないから人は何かをする。

もっと詳しく書くなら。
生まれて、育てられて、義務教育、高等教育を受け、就職して45年働く、生きるに必要ないことはしない、無駄な出費を抑え貯金し、仕事を定年になり、老後を静かに過ごし、老衰する。

生まれて死ぬまでの暇に耐えれば悩みなど生まれない。

暇に耐えられないから人は何かをする。

アフターファイブに友達とお酒飲みたいと願うから、悩みは生まれる。

土日は恋人と遊びたいと願うから、悩みが生まれる。

幸せな人生を送りたいなどと願ってしまうから、悩みが生まれる。

何かをすると、もっとうまくなりたい。もっと良くなりたい。もっとたくさん欲しいと欲がでる。願いが生まれる。

暇に耐えられないから願いが生まれる。

「願い」が生まれ、願いが生まれると「叶う」「叶わない」が生まれ、叶わないと悩む。

◆突き詰めると、生まれて飯食って80年経って寿命で死ぬ。だけを選択した人は悩まない。悩む必要もない。

例えば生きてる途中にご飯が食べられなくなったり、経済的にうまくいかなくなったとしても悩まない。

なぜなら困るから。

困るならやることは明確だ「もっと動く」だけ。つまり困ってないから人は悩む。

大切なので2回言う。

人は困ってないから悩むのだ。

◆やっぱり「悩む」という行為の初動は「自らの選択」で起きてることになる。

やはり『人は悩みたいから悩んでいるのだ』なら悩むという行為は、自由意思の上にあるネガティブな行為ではなくポジティブな行為だ。

【悩むとはポジティブな行為である】それは人生に願いを投げかけた人に起こる素敵な体験だ。

◆社会契約説のような思考実験だけども。

悩まない人生を選択出来る以上、悩む人生を選択してるのは自分自身なのだから悩む行為はポジティブであろう。

嫌なら辞めればいいのだから。
悩むのが嫌なら辞めればいいのだから。

ただ悩むのを辞めるってのは人生に願いを投げるなってこ。もしくは100%現実化させるか。のどちらかになる。

◆まとめると。

【今の自分の悩みは、自分がこの人生に願いを持っているから生まれているのである】

【願いがない人は悩まない。困る。困ったときにとる行動は動物と同じ】

【願うか願わないかは自由意思】

【悩みを発生させるかどうかは自由意思】

【悩みが自然と生まれることはない】

【悩みたいから悩んでる】

【悩むと決めたのは自分なのだ】

◆僕が思う「こうしてみたらいいんじゃないかな?」ってこと。

1、まず人生に願いを投げた自分を褒めてあげる

2、願いを叶えようとする過程で生まれる悩みは、アトラクションの一つだと思って楽しむ

3、悩みがあっても願いを叶え続けようと行動させてくれる要因(家族、友達、ワクワク、志)に感謝する

4、満たされてるに気づく

5、願い、それが叶うから幸せなのではない「願う」その行為そのものが満たされてるからこそ出来る行為なのだ。

◆【悩めてる時点で人生楽しめてる】

いろいろ書いてきたけどw僕もまだまだ悩んでネガティブになることある。

悩めてる時点で人生楽しめてるって視点を忘れちゃうな。大切や。

【悩み】って面白い。ほんとに一人一人違う。

忘れないで欲しいのは、

その悩みは自分が創り上げてるってことだ。

それは
コンプレックスの悩みでも、
恋愛でも家族関係でも、お金でも身体的なものだとしても。

その悩みは自分が創り上げてるってこと。

なぜ悩みを創り上げてしまったのか?それはあなたが自分の人生に「願いを投げた」からだ。

もっと素敵な
もっと素晴らしい
もっと幸せな
もっとかっこいい
もっと充実した
etc..

もっと、もっと、

あなたが自分に願いを投げ期待した。

だから、
悩みが生まれた。

つまり
悩みを体験するという行為は、

それ自体がすでに
ポジティブな状態である。

なぜなら
自由意思により自分で選択した結果なのだから。

悩みについて考えるの面白いw そしてこれが仕事になってる僕。ありがたき幸せ。まんせー。

 

最近
ふざけた投稿ばかりだったから久しぶりに真面目な話。

写真はSEAN OPRYってメンズモデルさんが撮ったLAの写真をパクりました( ̄▽ ̄)w

オシャレやったから。

 

ナリ・1989.2.20長野県中野市出身

FB・https://www.facebook.com/takeda.kazunari

Twitterhttps://twitter.com/k_nali

「ブックマーク」「シェア」「ツイート」嬉しいです。